オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
<   2008年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
霧島紅甘露 7月の様子
7月に入り、暑い日が毎日続いています。
「霧島紅甘露」農園の様子をお伝えします。003.gif
b0076710_1612770.jpg

凄く良い天気です!
暑いです!008.gif
でも、この日は、撮影直後、急に雲が出て、
雨が降ってきました。057.gif
b0076710_16124027.jpg

6月には、畝(うね)と畝の間の道にも
ツルが伸びて来ました。
この暑さは、我々、人間にとっては、辛いですが、
おいもの成長においては、好都合です。043.gif
058.gif太陽の光をいっぱい浴びて光合成をし、
養分を吸収しています。
この暑さに加え、夕立などがあった場合は、
水分も吸収出来て、
「おいも株」も大喜びです。043.gif
b0076710_1612557.jpg

ただ、伸びているのは、ツルだけではありません。
畑の天敵である雑草も伸びてきました。
雑草が伸びてきてしまうと、「おいも株」の成長に
悪影響です。025.gif
b0076710_1613827.jpg

先日は、芝刈り機を畑に持参し、草刈りを行いました。
066.gifこの広い畑の草刈りは、2日ほど掛かってしまいますが、
今度は、畑周りも刈っていく予定です。

そしてこれから心配なのは、8月に予想される大型台風です。
毎年、九州地区を横断する台風は、
本州とは、比べられないほど、強い風です。007.gif
「おいも株」は、先月までにしっかりと活着しているので、
吹き飛ばされる心配は無さそうですが、
看板は、先日、念のため、片付けておきました。
台風の季節が過ぎた頃、また設置します!

8月末には、試し掘りを実施予定!
また、ご報告させていただきます。003.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-31 15:56 | 霧島紅かぐら 日記
**らぽっぽ店舗情報***
JR東京駅の改装工事に伴い、休業させて頂いておりました

らぽっぽ東京駅店」が、

7月19日にリニューアルオープンさせていただきました。
 
リニューアルに伴い、八重洲中央口から八重洲北口に移動しております。

b0076710_16275316.jpg
東京駅八重洲北口改札正面左手にお馴染みの看板を掲げて営業しております。

休業中には、大変御不便をお掛けしまして申し訳ありませんでした。

御旅行等で東京駅にお立ち寄りの際は、

是非、ご利用くださいませ。001.gif

b0076710_16281043.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-30 16:24 | 新着ニュース
★安納芋 苗植えから2週間経過・・・
苗植え会から2週間ほど経過した「安納芋」農園の
様子をご報告します。

ここ最近は、梅雨の影響で雨が多いそうです。005.gif
苗植えの時の記事でもお伝えしましたが、
「安納芋」農園では、マルチを付けての栽培方法を
とっていません。027.gif
b0076710_1135221.jpg

ということは、雨が降れば降るほど、畝(うね)が
崩れてきてしまいます。
畝は、雑草予防の他、畝の形状を保つ役割もあります。
「毎年の事だけど、そろそろ、畝の手直しをせんといかんな。」
と、山田ファームマスター。066.gif
b0076710_11353729.jpg

雨の合間をぬって、畝の手直しを行っています。

また、この時期は、どうしても天候が安定しないので、
つい苗が心配025.gifになるのですが、
そんな時、山田ファームマスターを奮い立たせるのが、
オーナー様看板です。006.gif
b0076710_11394159.jpg

オーナー様の看板の裏には、今年度、
安納芋をお申し込みいただきましたオーナー様名が
ずべて明記されています。
「1000人を超えるオーナー様名を見ると、
正直、プレッシャーだよ~。でも全国にこの芋を
待ってくれる人がたくさんいる事を考えると
力になるよ~。」066.gif
と、語る山田ファームマスター。
057.gif雨の日も多いけど、058.gif晴れの日も適度にあるからね、
芋にとっては、最適な気候になってるからよか!」
と、力強く、今年の苗の様子を語ってくれました。
b0076710_11392662.jpg

b0076710_11395237.jpg

また、数年前までは、「安納芋」は、
知る人ぞ知る品種で《幻の芋》なんて呼ぶ方も
いたのですが、最近は、知名度も上がってきて、
種子島の方々は、
「鉄砲や宇宙センターだけではなく、
安納芋という美味しい芋も全国に知ってきて
もらって嬉しいね~。」003.gif
と、皆さんが言っているんですよ。
その一例として、種子島空港のお土産物屋さんでは、
安納芋キューピー↓なる商品が販売されています。026.gif
b0076710_1140957.jpg

オーナー様も種子島に行かれる事が
ございましたら、お土産にいかがですか?006.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-18 11:26 | 安納芋 日記
「紅こがね」苗植え後の様子
苗植えから3週間ほど経過しました。
「紅こがね」農園の様子をお伝えします。003.gif
b0076710_1451719.jpg

苗植え会に棚谷ファームマスターはじめ、
実行事務局スタッフで植えた「紅こがね」は、
しっかりと活着(かっちゃく:苗の根が土に張ること。)
しています。017.gif
b0076710_1471543.jpg

実行事務局は、毎日、天気予報の全国版を
チェックしているのですが、最近は、057.gif雨が多く少し心配です。

おいもにとってこの時期は水分が必要なのですが、
このような長雨だと多すぎるような・・・・。039.gif
「そんな時でも対応できるのが、
この土地と土なんですよ。この畑は、傾斜になっているし、
土は植える前に何度も耕してキメが細かくなって
水はけが良くなっているので安心してください。」
と、棚谷ファームマスターから頼もしい言葉!066.gif
b0076710_14184687.jpg

苗植え前の準備がバッチリだったので、
少々、雨が多くても、苗は必要な水分だけを
上手に吸収しているようです。043.gif

と、この調子でしっかり葉っぱを広げて
058.gif真夏に向けての準備を
万端にしてほしいと思っています。
大事な時期なのです。
「送った写真を見てくれた?苗が力強く伸びてるでしょう!
心配はご無用ですよ。」
と、棚谷ファームマスター。

そうですね。苗のアップ写真を見てみると、
しっかりと立っているかのように、成長しています。
b0076710_14185946.jpg

この調子ならきっと大丈夫!次回のご報告をお楽しみに!001.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-14 18:56 | 紅こがね 日記
■「鳴門金時」6月の様子■
苗植えから2週ほど経過しました。
鳴門農園の様子をご報告します。
b0076710_1612949.jpg

苗植え会で、池添ファームマスターはじめ、
苗植え会参加オーナー様と一緒に植えた苗は、
しっかりと成長しています。066.gif
他の農園と栽培方法と違って、鳴門金時には、
ワラを被せて栽培します。
b0076710_1614626.jpg

この時期は、058.gif日差しがキツイので、苗の新芽が太陽の熱で焼けて
しまわないようにするため。日傘の役割となるのです。
004.gifこのワラのお蔭で苗はしっかりと活着し、
葉っぱがピ~ンと張ってます。021.gif
池添ファームマスターは、畝(うね)の間の道を
行き来し、苗の1つ1つをチェックしていきます。
「うん!上手く成長しとるよ。オーナー様が植えた苗も
初めて植えた方が多いのに綺麗に植えられているよ。」
と、満足の様子。003.gif
b0076710_16125082.jpg

梅雨時期なので057.gif雨が多く、なかなか畑に
入れないのですが、天候の様子を伺いながら
管理しています。
でもこの時期は、たっぷりと水分を補給して
ツルを伸ばさなければならない時期です。
027.gifお芋は葉っぱから太陽の光を吸収し、
根っこを太らしていきます。
今は、これから夏に向けての準備段階ですね。

下の写真2枚を見比べてくださいね。
上が苗植え会の時で下が2週間後の苗です。
b0076710_1613447.jpg

b0076710_16131138.jpg

萎れていた苗が活き活きしています。

次回更新時は、ツルが長く伸びている様子を
お伝えする予定ですのでお楽しみに!040.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-10 15:57 | 鳴門金時 日記
6月の「霧島紅甘露」の様子
苗植えを終えてから3週間ほど経過した「霧島紅甘露」の
状況をお伝えします。006.gif

057.gif梅雨の時期に、た~くさん水分を吸収したので、
根が張って上手く活着出来ました!
この活着が上手くいくか?によって今後の成長具合も
変ってきます。
この活着が出来なかった場合、植えつけてされていても
2週間ほどすると、枯れてきてしまいます。007.gif
苗植えからの1ヶ月は、非常にデリケートな期間なのです。
b0076710_126340.jpg

それでは、近づいて「おいも株」を見てみましょう。
今日は、梅雨の晴れ間です。058.gif
苗植え当日の記事と比べてください。
萎れていた葉っぱがピンっと張ってきましたね。066.gif
これからどんどんツルが伸びていくことでしょう。
b0076710_1262874.jpg

b0076710_126423.jpg

3週間の間に畝(うね)の間の溝に
雑草が少し生えてきました。
そろそろ除草作業をしなければいけません。
畝の中は、マルチで見えませんが、
雑草を予防しています。
これもマルチの役割の1つです。
次回の更新時には、もっと伸びたツルを
ご覧いただけると思います。

○○○○ お知らせ ○○○○
現在、「らぽっぽ」の店舗では、7月限定商品として
マンゴーとパインの南国フルーツパイを販売中です。
この商品の生地には、「霧島紅甘露」を使用しています。
夏にピッタリなスイーツです。
お近くの「らぽっぽ」にお立ち寄りの際は、
是非、ご利用くださいませ。
040.gif
b0076710_1265789.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-09 11:28 | 霧島紅かぐら 日記
★ 「安納芋」苗植え会のその後 ★
安納芋の苗植えの後は、種子島の散策です。
今回は、その時の模様を報告します。
オーナー様には、ご覧頂きまして、種子島の環境も
知っていただけたら嬉しいです。003.gif

農作業を終えた後、
最初に向かったのは、ただ今建設中の弊社「育みの里 種子島支店」倉庫を
ご参加いただきましたオーナー様にご覧頂きました。
b0076710_19121239.jpg

b0076710_19122075.jpg

今年の秋には、収穫された安納芋がこの倉庫に
集められる予定です。042.gif
「種子島でこんなに大きな倉庫を持ってる
所は少ないよ。今から楽しみ収穫が楽しみ。」
と、山田ファームマスター嬉しそう。001.gif

次に向かったのは、焼酎工場です。
種子島では、焼酎の製造が盛んです。005.gif
今回、お伺いしたのは、オーナー様農園の
近くにある高崎酒造さんです。
焼酎工場に到着し、早速中へ入り、見学。
b0076710_19124734.jpg

工場のパンフレットをもらい、さつまいもから、
焼酎が出来上がるまでの工程を詳しく案内していただきました。
b0076710_1913698.jpg

b0076710_19131323.jpg

元々、高崎酒造さんは、違う場所に工場があったのですが、
さらに綺麗で美味しい水を求め、この場所に移転されたそうです。
この事からも、オーナー様農園の安納芋が、
美味しい水で栽培されているのが分かります。
せっかく見学したので、試飲もさせていただきました。
安納芋から出来た「しま茜(しまあかね)」。069.gif
種子島と言えばコガネセンガンから出来る「しま甘露」。
その他にも色々な種類の焼酎を試飲させていただきました。
ちなみに上記の焼酎は、たこ家道頓堀くくる「ハナタコ
京阪京橋駅店
にてメニューとして
ご提供させていただいておりますので、
お近くにお立ち寄りの際は、是非、お越しくださいませ。

この後は、山田ファームマスターのおススメスポット、
海岸沿いで昼食を取ることにしました。
b0076710_19143031.jpg

「ホントに嬉しいんだって!東京や関西から
来てくれるんだからご馳走を用意したよ。」
018.gifと、豪華です。
メニューは、山田ファームマスターのばきい(奥様の事)手作りの
種子島の名産物がたくさん。
ニガダケ(たけのこ)・亀の子と呼ばれる貝・焼き魚(鯛)そして
伊勢海老まで!024.gif
b0076710_1914498.jpg

b0076710_1915426.jpg

b0076710_19151256.jpg

「うわ~豪華ですね~。」
と、オーナー様も大喜びです。
「この場所はね~、島の連中が農作業の合間に休憩取るところ。
夕方になると、農作業を終えた百姓が集ってきて
お酒を飲みながら意見交換したりするんですよ。」
b0076710_19152786.jpg

今日は、山田ファームマスターのご家族も総出で
オーナー様をお出迎えです。043.gif
「行く前は、遠い種子島にわざわざ苗植えに行くなんてって
友人にビックリされたけど、
実際に生産者さんとお芋に対しての思いや
こだわりの土地を見ることが出来て嬉しかったです。」
と、オーナー様からご感想をいただき、
山田ファームマスターは感激の様子。

この後は、オーナー様のご希望で
宇宙センターの見学へ行くことに。
農園から宇宙センターまでは、車で1時間ほど。
種子島の地形は長細くなっていて、
オーナー様農園は島の北にあります。
b0076710_19155254.jpg

宇宙センターは島の真下(南)にあるので、
南下して行きました。
b0076710_19155998.jpg

到着し、宇宙センター内を見学。
b0076710_19161881.jpg

b0076710_19162510.jpg

科学資料館ではロケットや基地の事が詳しく分かり、
基地周辺は広々としてのんびり出来、眺めも最高です。
b0076710_19163676.jpg

土曜日ということもあって、多くの観光客も見学に
来られていました。009.gif

見学した後は、せっかく種子島の一番南まで来たので
オーナー様を、鉄砲が伝来された門倉岬(かどくらみさき)にご案内しました。
b0076710_19165292.jpg

027.gif1543年(天文12年)8月25日、
種子島にやってきた一隻の中国船に、
ポルトガル人が便乗していて、
そのポルトガル人から種子島領主 種子島時堯(ときたか)に鉄砲が伝えられました。027.gif
門倉岬からの景色も最高です。
b0076710_191709.jpg

b0076710_1917766.jpg

b0076710_1917148.jpg

皆様も種子島にお越しの際は、是非立ち寄ってみられてはいかがですか?
そして、オーナー様をホテルまでお送りして、
行程を終了しました。
こんな環境で栽培される安納芋がどんな味に育つか?
今から楽しみですね。
今後、成長状況をお伝えしていきます。

ちなみに、今回の苗植えに関しては、
鳴門農園の池添ファームマスターが助っ人で
協力し植えてくれました。066.gif
その時の池添ファームマスターと山田ファームマスターの
貴重な?写真が到着しましたので、
皆様にご覧いただきたいと思います。040.gif
b0076710_19173297.jpg

b0076710_1917394.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-07 17:01 | 安納芋 日記
■ 「紅こがね」苗植え会のその後 ■
「紅こがね」の苗植えを終えた後は、
お待ちかねのバーベキューです。043.gif
今回は、その時の模様をリポートします。
今回、ご参加出来なかったオーナー様も
ぜひ、収穫祭にご参加くださいませ。003.gif

バーベキュー会場は、農園から5分ほど歩いた所に設置。
普段は、お芋の出荷をしている場所です。
苗植えを終了したチームの方から手を洗っていただき、051.gif
昼食会場へご案内しました。
b0076710_1657591.jpg

当日は、たくさんのオーナー様にご参加いただきましたので、
仮設の水道もご用意させていただきました。

さて昼食会場では、実行事務局バーベキューチームがたくさんのメニューを準備しています。
b0076710_16595057.jpg

「農業体験お疲れ様でした。たくさん食材を
用意しましたので、いっぱい食べてくださいね。」024.gif
笑顔でお出迎え。
b0076710_17152633.jpg

今回のメニューは、焼き芋はもちろん、茨城県で収穫された新鮮な野菜、
b0076710_1704836.jpg

b0076710_170551.jpg

b0076710_17301282.jpg

お肉、焼きそば、そして
らぽっぽCHAIMONくろ門、芋屋の姉妹店、
たこ家道頓堀くくる』 のたこ焼!!!
b0076710_17155023.jpg

たこ焼器は、4台を準備、フル稼働で焼いていきます。042.gif
「焼きたてのたこ焼!たくさんお召し上がりくださ~い。」
b0076710_17143238.jpg

オーナー様が全員、昼食会場に到着されると、
かんぱ~い!」024.gif
実行事務局スタッフが、オーナー様のテーブルに料理を
お運びします。
b0076710_17161648.jpg

b0076710_17163577.jpg

そして、棚谷ファームマスターからオーナー様へ
サプライズメニューとして、昔なつかしポン菓子をご提供!
b0076710_1716482.jpg

これには、オーナー様に大喜びしていただきました。
「みんな~大きな音がするぞ~!
小さなお子様は、耳をふさいでね~、
いくよ~、せ~の~。」
b0076710_1717490.jpg

b0076710_17171256.jpg

ボン!
大きな爆発音がし、ポン菓子の出来上がり!
「お祭り気分ですね。」
「昔は良く食べましたよ。」
と、オーナー様は嬉しそう。003.gif
b0076710_17173254.jpg

また、お楽しみ企画も実施。
先週の鳴門農園の苗植え会と同じく、
「おいも株イラストコンテスト」
「バルーンアート教室」
を開催。
小さなお子様に大人気!
b0076710_17282946.jpg

b0076710_17283642.jpg

b0076710_17285832.jpg

b0076710_1729670.jpg

午前中にさつまいもは苗のどの部分から出来るか?
を勉強したばかりなので、みんな正しく描けています。
その時の作品を何枚か紹介させていただきます。
b0076710_17292784.jpg

b0076710_17294330.jpg

b0076710_17295296.jpg

b0076710_17295955.jpg

どうですか?将来は芸術家?どれも力作ばかりです。

続いては、恒例の
たこ家道頓堀くくるプロデュース
ロシアンルーレットたこ焼の開催です!
ルールは簡単、たこ焼の中にタコ以外にも様々な具材を入れ、
その具材によって、景品が当たったりするゲームです。
「間もなく、ロシアンルーレットたこ焼を開始します!」
と、宣言したところ、待ってましたとばかりに拍手が!038.gif
昨年のイベントの様子をこの「おいも株成長日記」で
ご覧頂いていたのでしょうか?
ありがとうございます。
参加いただきましたオーナー様全員に、
たこ焼をお配りさせていただき、
くくる関西地区の佐藤マネージャーが音頭をとります。
b0076710_1730348.jpg

「絶対に食べきるぞ~!」049.gif
「おおおっ~!」
「何が入っていても食べるぞ~!」049.gif
「おおおっ~!」
「せ~~の~!」
で、一斉にパクリ。
今回の特別賞の方のたこ焼は、
ワサビ入り』すいません・・・・・。
特別賞の景品は、
棚谷ファームマスターから高級メロンのプレゼント!

そしてお子様が描いたイラストの優秀作品にも
景品をプレゼント!
イラストコンテストの景品は、
本日お召し上がりいただいた、たこ焼をご家庭で簡単に
調理いただける「くくる たこ焼の素9点セット」を
プレゼントさせていただきました。038.gif
b0076710_17325711.jpg

昼食会場での企画はここまで。
この後は、お待ちかね。イチゴ狩り体験の実施。
イチゴ農園までは、紅こがね農園から車で15分ほど。
安全のため、スタッフが車の誘導し、出発します。
b0076710_1731399.jpg

イチゴ農園は、霞ヶ浦の直ぐ近くに位置し、
オーナー様には、霞ヶ浦横の公園に集合していただきました。
公園にてイチゴの収穫方法のご案内と
イチゴの生産者さんの紹介。
生産者さんですが、なんと、ある女優のお父様です。
b0076710_17315180.jpg

でも、名前公開はNGなので、ご紹介出来ません。
(ごめんなさい!お顔で予想くださいませ。)040.gif040.gif

イチゴを栽培しているビニールハウスまで、徒歩で向かい、
収穫開始!
どのオーナー様も笑顔です。
そのうち、これだけ多くの方がいるのに、
「シーン。」と、静まりかえってしまいました。
それだけ、皆様がイチゴ狩りに夢中になっていらっしゃったということですね。
b0076710_17321678.jpg

しばらくすると、オーナー様は皆、箱いっぱいに
イチゴを抱えて、汗だくでビニールハウスから
出て来られました。
b0076710_17322620.jpg

b0076710_17323491.jpg

b0076710_17324239.jpg

「イチゴジャムを作ります~。」
「牛乳と一緒に混ぜてジュースを作ります!」
と、オーナー様の笑顔、笑顔・・・・001.gif
b0076710_1733196.jpg

この後は、閉会式。
今回、こんなにたくさんのオーナー様にお越し頂き、
実行事務局も感動ヒトシオです!
また、収穫祭でも楽しいイベントを用意しておりますので、
今回、ご参加出来なかったオーナー様も
是非、お越しくださいませ。
b0076710_17332924.jpg

b0076710_17333898.jpg

040.gifこれから、半年間、よろしくお願いします。
[PR]
by oimokabu | 2008-07-03 15:33 | 紅こがね 日記
■ 「鳴門金時」苗植え会のその後 ■
「鳴門金時」の苗植えを終了したあとは、
近くの公園でバーベキューを行いました。
今回は、その時の模様をお送りします。006.gif

「鳴門金時」農園からバーベキュー会場までは、
車で15分ほど走った所です。
今回は、バス2台でオーナー様をご送迎。
会場までの道中、私が、
057.gif「雨の中での農作業でしたが、いかがでしたか?」
と、お聞きしたところ、
「楽しかった~!」
「ホントはもう少し、苗植えしたかった~!」
と、ご感想をいただきました。
ありがとうございます。嬉しかったな~。003.gif

バーベキュー会場に到着すると、
先回りし、バーベキューの準備をしていたスタッフが
元気にオーナー様をお出迎えします。
b0076710_14144812.jpg

「雨の中の農作業、お疲れ様でした。
ゆっくりと、お食事してくださいね。」040.gif
この頃になると、雨は、あがっていましたが、
公園の芝生が濡れていたため、公園内の小屋にて
昼食となりました。
b0076710_14161176.jpg

b0076710_1416239.jpg

たくさんのオーナー様がに屋に集合していただきましたので、
狭く感じられたかもしれません。
ご迷惑お掛けしてすみませんでした。040.gif
収穫祭は、晴れますように。
b0076710_14172944.jpg

調理場では、バーベキュー担当スタッフが
大ハリキリで食材を調理しています。008.gif
b0076710_14174717.jpg

b0076710_1418640.jpg

今回のメニューは、焼き芋はもちろん、新鮮な野菜、お肉、焼きそば、そして
らぽっぽCHAIMONくろ門、芋屋の姉妹店、
『たこ家道頓堀くくる』 のたこ焼!!!
b0076710_1418559.jpg

b0076710_1419773.jpg

「さあ~オーナー様、たくさんお召し上がりくださいませ!!!」
と、元気いっぱい!049.gif
調理場から小屋まで10メートルほど離れているため、
スタッフは、出来上がった食材を持ってオーナー様の所まで
お運びします。
b0076710_1420395.jpg

「体を動かした後でお腹も減っていたので、
どれも美味しいですね。」
「たくさんの人数で食事をするって楽しいですね。」
と、オーナー様からは嬉しいお言葉。010.gif
b0076710_14192722.jpg

b0076710_14194050.jpg

オーナー様はお食事を取っていただく間に、
お楽しみに企画も次々と開始となります。
まずは、 「おいも株イラストコンテスト!」
その名の通り、今日植えた「さつまいも」が
どれぐらいの大きさで収穫されるか?を
お子様にイラストで描いていただきます。
b0076710_14203185.jpg

b0076710_14204411.jpg

b0076710_1421093.jpg

昼食会場の隣りに特設テントを設けさせていただいたのですが、
お子様に大人気!あっという間に席が埋まってしまいました。043.gif
出来上がった作品は、どれも力作ばかり、
全ての作品を掲載出来ないのが残念ですが、
当日の作品をご覧ください。
b0076710_14211232.jpg

b0076710_14212281.jpg

b0076710_14213876.jpg

b0076710_14215027.jpg

続いては、 「バルーンアート教室」。
実行事務局スタッフが、先にお手本を披露させていただきます。
b0076710_1422874.jpg

スタッフの手元でバルーンは、動物や植物・・・・色んな形に変化していきます。
「すご~い、すご~い!」
拍手喝采!038.gif
b0076710_14252246.jpg

続いて、オーナー様にもチャレンジしていただきましたが、
こちらも大人気!たくさんのオーナー様が参加されました!!!
b0076710_1422246.jpg

b0076710_14223771.jpg

そして、今年もやってきました!
おいも株名物!!
たこ家道頓堀くくるプロデュース「ロシアンルーレットたこ焼」の開催です!
ルールは簡単、たこ焼の中にタコ以外にも様々な具材を入れ、
その具材によって、景品が当たったりするゲームです。
b0076710_1423126.jpg

参加いただきましたオーナー様全員に、たこ焼をお配りさせていただき、
くくる関西地区の佐藤マネージャーが
音頭をとります。
b0076710_14243944.jpg

「何が入っていても食べるぞ~!」066.gif
「おおおっ~!」
「絶対に食べきるぞ~!」
「何が入っていても食べるぞ~!」066.gif
「おおおっ~!」
「せ~~の~!」
で、一斉にパクリ。
オーナー様の表情は様々。
美味しそうな表情、びっくりな表情、?な表情。
事後報告になりましたが、今回の特別賞の方のたこ焼は、
『ワサビ入り』
すいません・・・・・。
特別賞の景品は、
本日お召し上がりいただいた、たこ焼をご家庭で簡単に
調理いただけるくくる たこ焼の素9点セット
プレゼントさせていただきました。043.gif
b0076710_14245741.jpg

この後は、イラストコンテストの表彰式。
審査員は池添ファームマスターです。
b0076710_14255476.jpg

表彰作品を描いていただいたお子様には、
らぽっぽでご使用いただけるナチュラルスティックポテト無料交換券の
景品をプレゼントさせていただきました。
b0076710_1426721.jpg

b0076710_14261883.jpg

059.gif15時を過ぎ、閉会式。
実行事務局スタッフから、オーナー様へお礼を申し上げ、
終了となりました。
b0076710_14263914.jpg

雨の中、ご参加いただいたオーナー様、
本当にありがとうございました
040.gifまた、このブログをご覧いただいたオーナー様、
秋の収穫祭でも楽しい農業体験をご用意しております。
是非、ご参加くださいませ。
b0076710_14265235.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-01 18:57 | 鳴門金時 日記
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧