オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
鳴門農園の9月末状況 2006年9月28日更新
9月29日更新 鳴門金時

鳴門金時のオーナー様、11月4日開催の収穫祭の案内は
もう届きましたか?
鳴門金時の収穫祭は新大阪駅からのツアーバスも
ありますのでたくさんのご参加お待ちしています。

最近の農園の様子ですが、
先日の台風13号が九州に上陸した時、
鳴門農園には影響なかったのでしょうか?
「う~ん。特に影響はなかったなー。少し風があったけど。」
ということは天候は安定しているのかな?
「にわか雨が降ったりはするけど、
適度に日差しがあって安定しとるよ。」
安心しました。今の時期に多く雨の日が続いてしまうと
根が腐ったりする場合があるそうです。
9月末になって涼しくなり、池添ファームマスターは、
農作業がしやすくなったと嬉しそう。
そうですよね。夏場は毎日炎天下での農作業でしたから・・・
ありがとうございます。
b0076710_14374065.jpg

葉っぱをよく見てみると少しずつ茶色が混ざってきました。
これは土の中で美味しくなってきてますよ、の合図です。
もう収穫は近くまでやってきました。
楽しみだー。
今回も試しに掘ってみました。↓
b0076710_14375482.jpg

これだともう食べれそう!
「食べれるけど、もう少し大きくなるから、
あと1ヶ月程待った方がいいなー。」
重さは左端のおいもで250g程でした。
引き続き、収穫祭の参加募集しています。
収穫祭についてコチラをクリックしてください。
残念ながらご来園出来ないオーナー様の分は
池添ファームマスターと実行事務局が、
がんばって収穫してきますのでお手元に届くのをお楽しみに。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-28 19:21 | 鳴門金時 日記
「紅こがね」収穫間近の試し堀り 2006年9月28日更新
9月29日 紅こがね更新

紅こがねのオーナー様、10月28日開催の収穫祭の案内は
もう届きましたか?
東京方面からですと車、高速バスで2時間程で農園です。
おいもはもちろん、茨城の特産物は美味しい物が
たくさんありますので、ぜひお越しください。

最近の農園の様子ですが、
9月になって涼しくなり、棚谷ファームマスターは、
「もう少し残暑が厳しい方がいいんだけどなー。」
と心配されていましたが、
9月27日に3回目の試し堀りをしたところ、
b0076710_14424314.jpg

土の中では順調に育っていました。
きっとオーナー様の気持ちが通じたからですね。
重さも大きいおいもで250g程です。
調度良い食べごろサイズですね。

天気の方は心配された台風は来ず、9月は安定していました。
今日も天気は良好↓
b0076710_14433245.jpg

でも天気予報によると来週から曇りの日が続くそうです。
もう少し晴れの日が来て欲しいなー。

収穫祭の参加募集はまだまだ受け付けていますよ。
棚谷ファームマスター、実行事務局スタッフは
オーナー様とお会いできる事を楽しみにしていますので、
たくさんのご参加お待ちしています。
コチラをクリックして下さい。

残念ながらご来園出来ないオーナー様の分は
棚谷ファームマスターと実行事務局が、
がんばって収穫してきますので、お手元に届くのをお楽しみに。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-28 19:20 | 紅こがね 日記
「台風13号について ~安納芋編~」 2006年9月21日更新
9月21日更新

皆さんこんにちは。
9月の下旬になり、朝と夜は涼しくなりましたねー。
おいもにとっては残暑が厳しい方がよく太るので
良いのですけどね。。。

先日の台風について。
安納芋の産地は種子島なのでニュースで
「九州を横断しました。」
と報道されていたのでオーナー様は心配されたことでしょう。
9月18日に山田ファームマスターに畑の様子を聞きました。
「ニュースでは九州に上陸しているようですけど、
畑は大丈夫ですか?」
「いやー何とも無いよ。ニュースを見ると凄い風だなー。
心配して農作業道具を倉庫に片付けたりしたけど、
気づいた時にはもう通り過ぎてたよ。」
「ということは、何も被害がなかったということですか?」
「うん。ちょっと普段より風があるかなーと感じたけど、
もともと種子島は本州とかに比べて風がきついからな。」
ホッ(安心)。
山田ファームマスターによると、同じ九州でも
種子島は離れているので、天気予報はあまり予報どおりには
ならないそうです。
「今日(9月18日)はすっかり晴れて、いもが太ってくれそうだな。
写真送るから見てよ。」
b0076710_1511451.jpg

そうですね。向こう側に見える海も青く綺麗で
いつもの風景と変わりません。
「でも宮崎県に上陸したとニュースで言ってたけど、
宮崎の畑は大丈夫かなー?」
山田ファームマスターは宮崎県の「霧島紅甘露」を心配して
くれました。
その「霧島紅甘露」については下記をご覧ください。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-21 15:06 | 安納芋 日記
「台風13号について ~霧島紅甘露編~」 2006年9月21日更新
9月21日更新

霧島紅甘露オーナーの皆様に
先日の台風13号について状況をお伝えします。

宮崎県の台風ニュースを見た時はビックリしました。
渡邊ファームマスターに連絡しました。
「台風13号の被害はなかったですか?
ニュースでは凄い映像ばかり流れているのですが・・・」
「はい、結果から先に言いますと問題無しでした!(声大きく)」
「まわりの建物などは大丈夫でした?」
「特に被害はなかったですよ。ここ都城市は
宮崎県の中でも鹿児島よりに位置していて、
被害があったのは延岡市がある大分県側ですね。
幸いなことに進路がそれてくれたみたいです。
でも風はきつかったですよー。」
同じ宮崎県内で大変な被害にあわれた方が
いらっしゃる中、幸いにも私達の畑は無事でした。
今回、改めて自然の怖さを学びました。
ファームマスターから届いた写真をご覧ください。
b0076710_15123819.jpg
b0076710_15124564.jpg

写真からでも風の強さが伝わります。
オーナー様の祈りが通じたのか?
「霧島紅甘露」に被害はありませんでした。よかったー。
7月、8月にかけておいもの根がしっかりと育ち、
土にはりついてくれていたので、吹き飛ばされなかったのでしょう。

「今年はしっかり育ってくれていますよ。
実は昨年、他の作物なのですが、台風で吹き飛ばされて
植え直しをした作物もあるんですよ。」
ニュースでは次の台風14号が接近していることが
報道されています。まだまだ油断は出来ませんね。
今はおいもを太らせる大事な時期です。
もう台風は来ないで欲しいなーなんてついつい思います。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-20 15:07 | 霧島紅かぐら 日記
2006年度 収穫祭のご案内 2006年9月15日更新
お待たせしました!
おいもの収穫時期が近づいていてまいりました。
おいも株オーナーの皆様にはご案内をお送りさせていただきます。
(9/18~9/23中に到着予定です。)

今回は「おいも株成長日記」をご覧の方に一足早く
日程を発表させていただきます。

☆10月28日(土)「紅こがね」 茨城県行方市

☆11月 4日(土)「鳴門金時」 徳島県鳴門市

☆11月11日(土)「霧島紅甘露」宮崎県都城市

☆11月18日(土)「安納芋」  鹿児島県種子島

以上の日程にて開催されます。
(詳しい内容はお送りさせていただく資料をご覧ください。)

今年の収穫祭はたくさんのオーナー様に
農業体験していただきたくて、
お申し込み品種以外の収穫祭の参加も大歓迎です。

参加受付は9月18日(月)より募集させていただきます。
締め切りについては各農園によって異なります。
各農園の近くには、観光スポットがたくさんございますので
お帰りの際、立ち寄られてはいかがでしょうか?
たくさんのご参加お待ちしております。

。・°♪"・。お申し込み・お問い合わせは。・°♪"・。・゜♪

フリーダイヤル0120-468-051
       (月~土 10:00~17:30 日曜休み)
メール   コチラをクリックしてください。

尚、メールでのお申し込みは、下記をコピーし、
メールにペースト(貼り付け)して送信くださいませ。

○●○●○●収穫祭参加申し込み書○●○●○●
オーナー権利書番号:
オーナー登録名:
オーナー登録品種:
電話番号:
当日連絡先携帯番号:
参加人数:大人(  )名・子供(  )名・幼児(  )名
参加希望農園:
交通手段:
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
[PR]
by oimokabu | 2006-09-15 19:14 | 新着ニュース
安納芋の試し掘りをしパート2 2006年9月14日更新
9月14日更新

皆さんこんにちは。
収穫が近づいてきました!
おまちかねの2回目の試し掘りをしましたのでお伝えします。

先ずは葉っぱの色をチェックしてみましょう。
b0076710_1454435.jpg

少し紫色になっている葉っぱは1つの株の中で
一番新しい葉っぱです。この色からだんだんと
緑色に変わっていきます。
葉っぱの色が茶色っぽくなる頃が収穫の合図です。
もうすぐかな?

そして掘り出したおいもは・・・
前回の試し掘りをした8月12日の写真と比べてみてくださいね。
b0076710_1662946.jpg

大きくなりました。
色が白いですがじゃがいもではないですよ。
この株では小さいおいもを含めると11個も付いています。
安納芋は、もともと小ぶりなおいもですが、
こんなに大きなおいもが付いていると嬉しい!
大きいおいもで200g程です。
オーナー様の「おいも株」もこんなに大きなおいもが
付いていると良いですね。

「今年の安納芋は苗植えが遅めだったから成長がその分
少し遅れてるけど順調に育ってる。
形も不揃いなく握りこぶしぐらいの大きさの芋が
出来とるよ。安納芋はこのぐらいの大きさが一番甘いからな。」
早く食べたいよ~。

前回、鹿が畑を荒らす事についてお伝えしましたが
鹿が畑に入らないようにする防護ネットはこれです。↓
b0076710_1664754.jpg

このネットを設置することで大事なおいもに被害なく、
鹿をいためずにすんでいるそうです。
今も被害は出ていませんのでご安心ください。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-14 16:03 | 安納芋 日記
霧島紅甘露の試し掘りパート2 2006年9月7日更新
9月7日更新

皆さんこんにちは。
そろそろ秋の収穫時期が近づいてきましたね。
収穫祭については現在渡邉ファームマスターと、
おいもの状態を見ながら調整しております。
正式に決まり次第、オーナー様へお知らせさせていただきます。

今回は、8月12日に続き、試し掘りをしました。
霧島紅甘露の8月12日分日記と比べて見てくださいね。
それでは試し掘り開始!

「どの部分を掘ってみようか?」
ツルが長く伸びて絡み合って一つだけ抜くのが困難です。
やっと見つけて一つ抜いてみました。
b0076710_1503922.jpg

そして出てきたおいもは下の写真です。
自慢げに持っているのは、もちろん渡邊ファームマスターです。
b0076710_1505028.jpg

前回試し掘りをした時よりもまた大きくなっています。
しかも濃い紫色の皮が鮮やかですね。
「昨年もこの畑でおいもを育てていたのですが、
成長具合は昨年よりも良いですよ。」
嬉しい!収穫が楽しみです。
b0076710_1724182.jpg

「一番大きいおいもで350g程です。」
早く食べたいよ~。
b0076710_151208.jpg

収穫時期までは水撒きや草取りを定期的に行っていきます。
「やっぱり無農薬栽培なので虫食いが目立ちますね。
順調に成長していますが、まだまだ油断は出来ないですね。」
害虫よ、もう葉っぱを食べないでくれ!
と願う渡邊ファームマスターでした。

渡邊ファームマスターへのお便りお待ちしています。
コチラをクリックしてください。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-07 14:56 | 霧島紅かぐら 日記
鳴門金時の試し堀りをしました。 2006年9月7日更新
9月7日更新

皆さんこんにちは。
鳴門農園の様子をお伝えします。

そろそろ収穫時期が近づいてきましたね。
収穫祭については現在池添ファームマスターと、
おいもの状態を見ながら調整しております。
正式に決まり次第、オーナー様へお知らせさせていただきます。

収穫の時期が見えてきたので、
オーナー様のおいもがどのくらい土の中で成長しているか?
調べてみました。
こちらが9月5日に試しに掘ったおいもです。
b0076710_1571656.jpg

大きいおいもが2個と小さいおいもが3個付いていました。
重量も測ってみました。
「一番大きい芋で250g程で後は50gぐらい。
例年通り、順調に育ってるわ。」
収穫が楽しみだなー。

現在の主な農作業は畑全体への水撒き、
畑まわりの草取り、害虫駆除です。
雑草が生えだすと雑草に栄養がとられてしまうので、
おいもが大きくなりません。
池添ファームマスターは丁寧に草取りをし、
管理してくれています。
害虫駆除については葉っぱをチェックし、害虫を発見した場合、
手で払いのけたりするのですが、大きい畑ですので、
木酢液を散布して予防しています。鳴門農園の全体写真はコチラ↓
b0076710_1572314.jpg

畑に木酢液を散布することによっておいもの成長を促進したり、
害虫を寄せつけなくしたり、
カビなどを生えにくくする効果があります。
農薬ではないので、ガーデニングでも注目されているそうです。
この木酢液ですが化粧品等にも使用され、
皮膚の水分の蒸発を防止し、カサカサ部分をやさしくいたわり、
うるおいを復活させる効果もあります。
女性の方でしたら聞いたことあるかもしれませんね。
「これを使うと土の中の微生物(害虫ではないです。)が活発化し、
根の張りが良くなるんよ。」
農薬を使用せず、木酢液を使用しているのは
安全で美味しいおいもをお届けしたいという
ファーマスターのこだわりです。

池添ファームマスターへのお便りお待ちしています。
コチラをクリックしてください。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-07 14:55 | 鳴門金時 日記
木酢液について 2006年9月6日更新
木炭を作るときに出る煙を冷却液化して得られる
樹木のエキスのようなものです。
古くから続く日本の炭焼き文化の中で、発見され、
利用されてきました。
木酢液の独特のにおいが害虫を寄せ付けず、
有機栽培をめざす方に利用されています。
消臭効果もあるのでお手洗いの消臭剤にも使用されています。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-06 15:07 | 教えてファームマスター
安納芋 8月末の様子 2006年9月1日更新
9月1日更新

8月が終わり、9月に入りました。
朝夕涼しくなりましたが昼はまだまだ暑いですね。
今回は種子島農園の8月末の様子をお伝えします。

心配された台風ですが8月は大きな台風が
九州に上陸しましたが、畑に被害は
ありませんでした。ご安心ください。
しかし、ここ種子島は台風の他に心配なことは鹿です。
鹿の被害は害虫のように葉っぱを食べるだけに終わらず、
おいもをそのまま持ち去り畑を荒らします。
とは言っても人間の道路開発等で、
鹿も住む場所や餌の確保に困っているのも事実です。
人間と動物の共存という現代の難しい問題を
考えていかねばなりませんね。

山田ファームマスターは鹿をいためずに、
おいもの被害がでないように畑に防護ネットを張ったり、
定期的に畑をチェックして防いでくれています。
今のところオーナー様のおいもに被害は無いそうです。

畑を見てみましょう。
b0076710_13565139.jpg

だんだんと葉っぱの色が7月の濃い緑色から
少し薄い緑色に変化してきていますね。
「この葉っぱが少し茶色になる頃が
  収穫の時期という合図かな?」
今の時期は、7月までに大きく広げた葉っぱが
太陽の光を受けて、土の中でおいもを大きくしています。
先日、試しに掘ったおいもはまだ小さかったのですが
この時期のための準備期間だったのです。
b0076710_1357777.jpg

この看板をご覧ください。
種子島の熱い日差しで日焼けして良い味が出てきています。
この看板も山田ファームマスターと一緒に
毎日オーナー様のおいもを見守ってくれています。
収穫まであともう少しです。
山田ファームマスターよろしくお願いします。

最後に8月末に農園の近くで行われた夏祭りの
様子をどうぞ。
b0076710_13571788.jpg

写真は地元の子供達。
「がんばって神輿をかつぐぞー。」
みんな楽しそう。
オーナー様、写真をもう少しよくご覧ください。
安納小学校って書いていますね。
安納芋の安納は地名だったのです。(知ってましたか?)
安納という名前の由来は平安時代末期に種子島まで
およんだ源平合戦が「安らかに納められた(終息した)」ということから
「安納」と名づけられたそうです。
トリビアになりましたか?(笑)

山田ファームマスターへのお便りお待ちしています。
コチラをクリックしてください。
[PR]
by oimokabu | 2006-09-01 13:51 | 安納芋 日記
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧