オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
カテゴリ:霧島紅かぐら 日記( 36 )
2008年「霧島紅甘露」試し掘りを行ないました。
霧島紅甘露オーナーの皆様お待たせしました。006.gif
今年度、初めての試し掘りを行ないました!

津曲ファームマスターが058.gif天気の良い日に
1株を収穫し、現在の大きさを調べました。

その写真がコチラ↓
b0076710_15144672.jpg

どうですか?ツルの大きさにビックリされましたか?
1株のお芋を太らせていくのに
これほどの長さのツルを必要とするのです。027.gif
収穫の際はツルをファームマスターがカットしてから
行ないます。
ツルの長さは現在、長いツルで2.5メートルあります。005.gif
葉っぱは少し、ヨトウムシにかじられていますが、
025.gifお芋には影響ありませんのでご安心ください。

お芋の大きさをご覧ください。
b0076710_15151143.jpg

左は、携帯電話です。
携帯電話の1.5倍ほどの大きさに成長していることが
分かりますね。045.gif
b0076710_15152983.jpg

1個あたりの重量は、153g~330gでした。
この1株を量ってみると730gありました。
順調に育っています。
お芋の長さは23センチほどです。
収穫まで残り1ヶ月となりました!
オーナー様のお芋たちは更に太っていくはずです!
楽しみにお待ちください。003.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-09-12 14:51 | 霧島紅かぐら 日記
霧島紅甘露 7月の様子
7月に入り、暑い日が毎日続いています。
「霧島紅甘露」農園の様子をお伝えします。003.gif
b0076710_1612770.jpg

凄く良い天気です!
暑いです!008.gif
でも、この日は、撮影直後、急に雲が出て、
雨が降ってきました。057.gif
b0076710_16124027.jpg

6月には、畝(うね)と畝の間の道にも
ツルが伸びて来ました。
この暑さは、我々、人間にとっては、辛いですが、
おいもの成長においては、好都合です。043.gif
058.gif太陽の光をいっぱい浴びて光合成をし、
養分を吸収しています。
この暑さに加え、夕立などがあった場合は、
水分も吸収出来て、
「おいも株」も大喜びです。043.gif
b0076710_1612557.jpg

ただ、伸びているのは、ツルだけではありません。
畑の天敵である雑草も伸びてきました。
雑草が伸びてきてしまうと、「おいも株」の成長に
悪影響です。025.gif
b0076710_1613827.jpg

先日は、芝刈り機を畑に持参し、草刈りを行いました。
066.gifこの広い畑の草刈りは、2日ほど掛かってしまいますが、
今度は、畑周りも刈っていく予定です。

そしてこれから心配なのは、8月に予想される大型台風です。
毎年、九州地区を横断する台風は、
本州とは、比べられないほど、強い風です。007.gif
「おいも株」は、先月までにしっかりと活着しているので、
吹き飛ばされる心配は無さそうですが、
看板は、先日、念のため、片付けておきました。
台風の季節が過ぎた頃、また設置します!

8月末には、試し掘りを実施予定!
また、ご報告させていただきます。003.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-31 15:56 | 霧島紅かぐら 日記
6月の「霧島紅甘露」の様子
苗植えを終えてから3週間ほど経過した「霧島紅甘露」の
状況をお伝えします。006.gif

057.gif梅雨の時期に、た~くさん水分を吸収したので、
根が張って上手く活着出来ました!
この活着が上手くいくか?によって今後の成長具合も
変ってきます。
この活着が出来なかった場合、植えつけてされていても
2週間ほどすると、枯れてきてしまいます。007.gif
苗植えからの1ヶ月は、非常にデリケートな期間なのです。
b0076710_126340.jpg

それでは、近づいて「おいも株」を見てみましょう。
今日は、梅雨の晴れ間です。058.gif
苗植え当日の記事と比べてください。
萎れていた葉っぱがピンっと張ってきましたね。066.gif
これからどんどんツルが伸びていくことでしょう。
b0076710_1262874.jpg

b0076710_126423.jpg

3週間の間に畝(うね)の間の溝に
雑草が少し生えてきました。
そろそろ除草作業をしなければいけません。
畝の中は、マルチで見えませんが、
雑草を予防しています。
これもマルチの役割の1つです。
次回の更新時には、もっと伸びたツルを
ご覧いただけると思います。

○○○○ お知らせ ○○○○
現在、「らぽっぽ」の店舗では、7月限定商品として
マンゴーとパインの南国フルーツパイを販売中です。
この商品の生地には、「霧島紅甘露」を使用しています。
夏にピッタリなスイーツです。
お近くの「らぽっぽ」にお立ち寄りの際は、
是非、ご利用くださいませ。
040.gif
b0076710_1265789.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-09 11:28 | 霧島紅かぐら 日記
○ 「霧島紅甘露」苗植え会のその後・・・・・ ○
宮崎県「霧島紅甘露」の苗植えの後、オーナー様を
宮崎県の観光にご案内しました。003.gif
今回は、その時の模様をお伝えします。
このブログをご覧頂いた皆さんも、
秋の収穫時お越しになりませんか?
実行事務局と「霧島おいもFactory」スタッフが
ご案内させていただきます。040.gif

さて農園を出発したら、まずは、車で30分ほど移動し、
日本の滝100選にも選ばれている都城市の「関之尾の滝」へ。
道中、田舎ならではの無人野菜販売所を発見!
b0076710_14192333.jpg

ここは、地元の農家さんが、畑で獲れた作物を
自らお持ちになって地元の方々へ販売されている所です。
オーナー様と立ち寄ってみると、
005.gif「安い~!」と歓声。
b0076710_14193667.jpg

マンゴーも形崩れではありますが、
空港などのお土産物屋さんでは、ありえないぐらいの
安い値段で販売されていました。
私自身も思わず購入しました!

そして「関之尾の滝」に到着。
ここでは、大滝、男滝、女滝の3つの滝があり、
大滝は、幅40メートルもあって壮観です。
b0076710_142015100.jpg

b0076710_14204768.jpg

オーナー様と一緒に大滝が間近で見えるつり橋まで行き、
b0076710_14203422.jpg

滝を見ると、水しぶきが顔に当たります。
「いっぱいマイナスイオンを浴びてる感じですね。」
オーナー様、大喜びです。043.gif
本当は、晴れていたら、この大滝の上にある甌穴郡(おうけつぐん)を
見ていただきながらバーベキューを考えていたのですが・・・・。
前日、下見の際の写真をご覧ください。
b0076710_1421021.jpg

b0076710_14211021.jpg

これは、長年の水の流れにより自然に出来た甌穴で、
一見の価値ありです!

続いては、宮崎県の名物の1つ、焼酎工場の見学へ。
今回、訪れたのは、コンビニなどでも販売されている「黒霧島」を
製造販売している「霧島酒造」さんです。
b0076710_14213758.jpg

b0076710_14215228.jpg

この日は、土曜日でしたので、観光客でいっぱい。
そして施設内では、地下から湧き出る「霧島裂罅水(きりしまれっかすい)」が
無料で汲み放題なので、地元の方もたくさんペットボトルを持って
訪れていました。
b0076710_14221022.jpg

地元の方々は、この水でご飯を炊いたりしているそうです。
私も試飲してみましたが、ほんのり炭酸ガスが含んでいる感じで
ピュアでまろやかな味わいでした。
029.gifおいも株の「霧島紅甘露」も地下から湧き出る「霧島裂罅水」で
栽培されます。
どんな味になるか?楽しみですね。
また、売店では珍しい焼酎「ゴールド霧島」や「黒」ではない「霧島」
なども販売していました。
b0076710_14223830.jpg

059.gif時計を見れば12時をまわっていて、お腹がペコリ。
お昼のバーベキューの時間になり、昼食会場へ向かうことに。
本日の会場は、雨のため近くの公園の東屋で行うことになりました。

公園に到着すると、先回りしていた「霧島おいもFactory」スタッフが、
「お待ちしていました~。」040.gif
と、元気にお出迎え。
メニューは、宮崎牛、宮崎地鶏と新鮮な野菜がたくさんです。
b0076710_14225683.jpg

b0076710_1423586.jpg

「霧島おいもFactory」工場に勤めているパートの
お母さん方も
「関東や関西のお客さんが宮崎に来るんだから、
地元の食材をいっぱい食べてもらわなきゃね。」
と、宮崎の食材を使用したお漬物を用意してくれました!
b0076710_14232079.jpg

b0076710_14233225.jpg

オーナー様には、口々に、
「美味しい~!これだけでも宮崎に来た甲斐がありました!」
と、喜んでいただきました。
006.gifそして、出ました!
デザートはモチロン!マンゴーです。
b0076710_14234451.jpg

バーベキューでお腹一杯でしたが、デザートは別腹です。
「うわ~めっちゃ甘い!」
と、宮崎で関西弁が飛び出しましたよ!

楽しい農業体験の後に美味しいバーベキュー。
皆様も一度、来てみませんか?
秋の収穫祭でお待ちしております。040.gif
b0076710_1423569.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-06-27 17:46 | 霧島紅かぐら 日記
5月24日(土)「霧島紅甘露」苗植え会のリポート!
「霧島紅甘露」の苗植え会は、5月24日に開催されました。
今年も、実行事務局は、前日から現地入りです。
宮崎空港に到着すると、まだまだブームです。
東国原知事(人形)がお出迎えしてくれました。
003.gif
b0076710_17333159.jpg

b0076710_17335050.jpg

今回、参加出来なかったオーナー様の「おいも株」は、
現地の津曲ファームマスターが、数日前に全て植えつけを
させていただきました。今年の「霧島紅甘露」の協働契約農園は、
霧島連山を見渡し、周辺は、ゴボウなどの農作物の
栽培が盛んな場所に位置しています。
また、ブランド地鶏の養鶏場もあったり、とても良い所です。
b0076710_17342310.jpg

晴れている日には、霧島連山が綺麗に見えるのですが、
宮崎県は、盆地になっていて、霧が多く発生するので。
少しでも雨が降ると、霧島連山が見えなくなってしまいます。007.gif

土作りに関して、この農園では、毎年さつまいも(現地の方々は
「唐芋:からいも」と言います。)を栽培し、オーナー様の苗を
植える直前まで何度も深耕し、土壌消毒を行ってまいりました。066.gif

066.gifさて、苗植え会についてご報告。
ご参加されたオーナー様とは、朝9:30に
JR都城駅(みやこのじょうえき)にて待ち合わせ。到着されたオーナー様に
お伺いすると、京都や横浜からのご参加くださったとの事。
遠方よりありがとうございます。
車で弊社宮崎工場「霧島おいもFactory」まで
案内し、工場内の中で開会式を行いました。
b0076710_17351964.jpg

b0076710_17352969.jpg

開会式後は、オーナー様に工場のご案内。
この「霧島おいもFactory」は「らぽっぽ」「CHAIMON」「くろ門
「芋屋」で販売されている商品の原料であるさつまいもの
第1次加工工場なのです。
全国の直営及び協働契約農園で収穫されたさつまいもは、
先ず、この「霧島おいもFactory」に集まって来るのです!
コチラは工場ロビーです。↓
b0076710_1736321.jpg

工場を見学していただいた後は、いよいよ農園へ向かいますが、
残念ながら雨模様。057.gif057.gif
オーナー様には、カッパを着用で、農作業をして頂きました。
雨が降っていて農作業はなかなか大変ですが、
苗にとっては、好条件なのです。植えたばかりの苗は、
とっても水分を欲しがっています。本来、水やりをたっぷりと
するところを、この雨が充分な水分を補給してくれるのです。043.gif043.gif
b0076710_17495333.jpg

早く苗を植えて頂きたいところですが、
まずは、苗付けのご説明を。
苗植えは、予めカット(1本30センチほど)した苗を植えるのですが、
オーナーの皆様、さつまいもはどの部分から出来るか?
ご存知でしたか?026.gif
b0076710_17451287.jpg

苗のオシリの部分に出来るのではなく、
写真の赤マル印のフシの部分からさつまいもが出来るのです。
この赤マル印を土に埋めてあげて、青の部分を地上に出してあげます。
植え方はカンタン!畝(うね:畑の山になっている部分。)に対し、
斜めに突き刺すイメージで植えていきます。
あとは、周りの土で覆ってあげて完了。049.gif

下写真の右の部分が数日前に植えた苗です。
b0076710_17422334.jpg

接近した写真で見ると、苗が元気なさそうに見えますが、
あえて萎れている苗を植えています。
b0076710_1743139.jpg

理由は、早く根を出させるためです。
さつまいもの苗は、苗床(なえどこ:苗を栽培している所)から
カットし、畑に持ってきますが、カットされたばかりの苗を
土に植えると葉っぱばかりに栄養が偏り、上手く育ちません。
「今すぐ水分を取らなきゃ!」
「根っこを早く出さなきゃ!」
と、さつまいもに思わせるよう、わざと萎れさせているのです。
005.gif
b0076710_17461441.jpg

雨の中の農作業は、体力の消耗が激しいのですが、
ご参加のオーナー様は泥んこになりながらも元気一杯!
003.gif
b0076710_1746275.jpg

b0076710_17463427.jpg

b0076710_17472692.jpg

b0076710_17464121.jpg

b0076710_17464961.jpg

ご自分の苗を植えた後には、他の畝まで苗植え作業をしていただきました。
30分ほど経過すると、雨がさらに激しくなり、
足がドンドン土に埋まっていき、農作業が困難になり・・・・残念ながら、
途中で苗植え中止とさせて頂きました。
コチラは、オーナー様と記念撮影。
b0076710_17475444.jpg

「5月30日のファームマスターからの報告です。
オーナー様の苗は、順調に成長しています。ご安心ください。」
これから半年間、宜しくお願いします。
029.gif
b0076710_17494289.jpg

*この後は、ご参加のオーナー様と宮崎観光に出発しました。
その模様は次回にてお伝えします。

[PR]
by oimokabu | 2008-06-11 16:29 | 霧島紅かぐら 日記
2007年度「おいも株」霧島紅甘露収穫祭その後
霧島紅甘露の収穫を終えて一行は、
車で昼食会場へ移動です。
今回は、農園から車で15分ほど走ったところにある、
高千穂牧場にて取ることになりました。
b0076710_15112522.jpg

高千穂牧場は、霧島連山を見渡すことが出来る広大な丘に
位置します。
b0076710_15121038.jpg

ここでは、牛や羊が飼育され、牛乳やバター、ソーセージなどが
生産されています。
この日は、土曜日と言うこともあって、
多くの観光客で大盛況。
駐車場も満車です。
b0076710_15114072.jpg

b0076710_15115570.jpg

オーナー様とスタッフは、施設内のレストランにて、
ジンギスカンバーベキューをいただきました。
たっぷりと農作業をした後で、お腹ぺこぺこ。
新鮮な食材はどれもこれも美味しかったな~。

昼食の後は、もう一つの体験イベントとして、
施設内にて、バターの手作り体験をすることになりました。
b0076710_15122632.jpg

綺麗に手を洗ってバター作り開始。
施設の方があらかじめご用意してくださった
バターの素となるミルクの入ったカップを一人ずつ持って、
準備OK。
バター作りその①
先ずは、とにかくカップを良く振ること。上下にカシャカシャと
10分ほど振っていきます。だんだんと音がカタカタと、
変わってきたら、混ぜ合わせOK
b0076710_15124212.jpg

b0076710_15125818.jpg

バター作りその②
次にカップの蓋を開けて布を被せます。
そして中の余分な水気を取り出します。
水気と言っても牛乳ですので飲んでもOK。
私は、飲んでみましたがとても濃厚な味でした。
b0076710_15132344.jpg

b0076710_15133615.jpg

b0076710_15135162.jpg

バター作りその③
水気を取り除いたら、固形物が布に残ります。
コレを氷水で冷やすと手作りバター完成!
b0076710_1514698.jpg

b0076710_15142053.jpg

お味の方は、美味しいのですが、
市販の商品と違い塩などが入っていない為、
?な感じでした。でもコレが本来のバターなんですよね。

オーナー様からは、
「早速、焼き芋をしてバターを付けて食べようかな?」
と、アイデアが出ておりました。
b0076710_15144216.jpg

バター手作り体験を終了した後は、
施設の方から、牧場内の説明をしていただき、
解散となりました。
でも、オーナー様は、
「もう少し、遊んでから帰ります。」
と、言われ、牧場を見学して帰られるようでした。

半年間、ネットを通じて応援してくださったオーナー様、
ありがとうございました。
また、来年のオーナー登録をお待ちしております。
[PR]
by oimokabu | 2007-12-11 14:46 | 霧島紅かぐら 日記
2007年度「霧島紅甘露」収穫祭リポート!!
「おいも株」収穫祭スケジュールは、半分を終了し、
続いては、宮崎県「霧島紅甘露」の収穫祭です。
実行事務局の久保は、開催日の前日に現地入りします。
宮崎空港に到着すると、相変わらずの宮崎県知事ブーム。
いたる所に東国原知事のパネルが。
b0076710_179381.jpg

空港から高速バスに乗って、津曲ファームマスターに
会いに弊社宮崎工場へ。
(宮崎工場については苗植えリポートをご覧ください。)
近くのバス停まで迎えに来ていただいて、
久しぶりに農園へ出発です。
「津曲ファームマスター、どんな感じに育ってますか?」
「草抜きが苦労したかな?とにかく広い畑なので、
なかなか追いつかないからな~。
でも、心配されたイノシシなどの被害はなかったですよ。」
この畑は山奥に位置することもあって、野生の動物達が
夜中にやってくるそうです。
夜中は畑の周りに電線を張って電流を張って、
防いでいました。
畑に到着すると、見事な景色。畑のバックには霧島連山。
b0076710_1795915.jpg

「こんなに綺麗な景色の場所だったんですね。」
そういえば、苗植え時は雨の日だったので、景色は、
全く見れずでした。
「これでも見えづらいぐらいですよ。普段はもっと
美しいですよ。」
と、津曲ファームマスター。
天気予報では、明日は晴れ。
ご参加のオーナー様もこの景色にびっくりだろうな~。
b0076710_17103791.jpg

そして当日、天気は予報通り、晴れました!
今回の、オーナー様の集合場所は弊社宮崎工場です。
b0076710_17105252.jpg

朝、10時にオーナー様方が到着され、
早速、工場内へご案内し、開会式を行いました。
b0076710_19163945.jpg

本日のスケジュールを説明させていただいて、
全員で畑へ出発します。
b0076710_19171956.jpg

宮崎工場から畑へは車で30分ほどですが、途中、
「今日はホントに良い天気ですよ。」
と、津曲ファームマスターは嬉しそうに話していました。

畑に到着すると、オーナー様から
「うわ~すごく綺麗!」
と、歓喜の声が聞こえました。
畑の前では、収穫方法についてご説明。
b0076710_19174248.jpg

b0076710_1918826.jpg

オーナー様は待ちきれない様子。
それでは収穫開始!
皆さん軍手を装着して、農業体験です。
「意外に土って柔らかいんですね。」
と、オーナー様。
b0076710_19192119.jpg

b0076710_19193542.jpg

土が固いと、お芋が大きくなろうとしているのを
邪魔してしまいます。
そうならないために、春の苗植えをする前に
津曲ファームマスターは、何度も土を耕しました。
b0076710_19195579.jpg

出てきたお芋は、綺麗な赤紫色の皮をしていて形も良い。
「当たりの株の隣は少ししかお芋が付いてなかったよ~。」
と、オーナー様。隣の株が栄養をたっぷり取りすぎたのかな?
オーナー様は、収穫に夢中です。
小さなお子様は、体中、土だらけ。楽しそう!
b0076710_19201465.jpg

「今日から今回参加出来なかったオーナー様の株を
収穫していくけど、思った以上に綺麗な形で
ホッとしてますよ。春からず~っとドキドキしながら
栽培してましたからね~。」
と、津曲ファームマスター。
時計を見ると、12:30です。
お腹がすいてきました。
今回は、畑近くの牧場で昼食をとる予定です。
皆さんで記念撮影をし、牧場へ移動となりました。
b0076710_19204164.jpg

また、オーナー様のお芋のお届けは、
一度、専用倉庫にて
熟成させ、甘みが出てきた頃に出荷させていただきます。
予定では、12月上旬に出荷させていただきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by oimokabu | 2007-11-12 16:24 | 霧島紅かぐら 日記
☆霧島紅甘露☆2007年2回目の試し堀りをしました。
霧島紅甘露農園の9月末の状況を
お伝えします。
今回は、今年2回目の試し掘りをしました。
その写真が届いていますので、
オーナー様へ公開いたします。

先ずは、畑全体です。
b0076710_14375527.jpg

先日、津曲ファームマスターが草抜き作業を
行ったばかりなのに、早くも畑の周りに
雑草が生えてきています。
本日も草抜き作業を主に農作業です。
朝と夜は、8月に比べ、涼しくなりましたが、
日中は、まだまだ暑いです。
周りの草抜きを完了しました。↓
b0076710_1438924.jpg

続いて試し掘り。
b0076710_14383080.jpg

ツルが長~く伸びています。
測ってみると2メートルありました。
ここから養分をたくさん吸収して、
お芋を太らしていくのですね。
近づいてお芋を見てみると、
b0076710_14384238.jpg

100gほどの大きさに成長していました。
「まだまだこれからですよ。
11月3日の収穫までに
ドンドン太っていきますからね。」
それにしても鮮やかな赤紫色ですね!
「この皮の色はアントシアニンですよ。
ポリフェノールの一種で
野菜や果物に含まれることで
知っている方が多いかも。
根が太って、お芋になりかける
苗付けから3週目ごろから淡いピンク色になり、
次第に濃くなっていきます。」
と、津曲ファームマスター。
ちなみに、この皮の部分には、
栄養がたくさん含まれているんですよ。
焼芋を食べる際、皮も一緒に食べると、
胸焼けしないので、捨てずにね。
[PR]
by oimokabu | 2007-09-27 12:15 | 霧島紅かぐら 日記
霧島紅甘露の試し掘りについて
9月の霧島紅甘露農園の様子をお伝えします。
今回は、試し掘りをしていますので、
ご覧ください。

まだまだ日中は暑い日が続きます。
毎日、気温は30度を超え、お芋達は雨が降る日を
待っています。
お芋達は、日照りに強い作物と言えども、
やっぱり水も必要です。
今日の作業は、水やりと草抜きです。
b0076710_17141933.jpg

b0076710_17142844.jpg

長~いホースを持って全体に水分が、
行き渡るようにしていきました。
熱中症にならぬように、津曲ファームマスター自らも
水分補給しながらの作業です。
「さ~て、草抜きですよ。
畑の周りであまりに伸びきっているところは、
草刈り機で一気に刈りますよ。」
b0076710_1715468.jpg

午前中にかけて、一通りの作業をした後は、
試し掘りをしてみました。
試し掘りをする事によって、ファームマスターは
収穫時期を決めていきます。
と言うことは間もなく、収穫です。
オーナーの皆様には、収穫祭の案内をさせていただきますので、
もうしばらく、お待ちください。

お待たせしました!
試し掘りの画像です↓
b0076710_17155899.jpg

8月末に撮影したものです。
上は8月上旬に撮影したものですので、
約1ヶ月ほどで、この大きさになりました。
「重さは150gほどでまだまだですが、
この9月にかけては、
ドンドン太らしていく時期ですので、
期待してお待ちください。」
と、話す津曲ファームマスターでした。
[PR]
by oimokabu | 2007-09-06 17:04 | 霧島紅かぐら 日記
「霧島紅甘露」農園の雑草抜きをしました。
霧島紅甘露の8月の様子をお伝えします。
先ずは全体写真から↓
b0076710_17412792.jpg

ツルはグングン伸びています。
この暑い時期に、ツル、葉っぱを大きくしていき、
これから9月10月にかけて土の中のおいもを太らせていきます。
今日は津曲ファームマスターはじめ、弊社宮崎工場のスタッフで
畑の雑草抜きをします。気温は37度!
倒れないように!
b0076710_17415436.jpg

畑の周りの雑草は長く伸びていましたので芝刈り機を
使用しての作業!
b0076710_1742928.jpg

「土の中の栄養分が雑草に取られないように、
しっかりと念入りに作業してますよ。」
暑い中、ご苦労様です。
畑の中に入って「おいも株」を見てみると、
葉っぱが所々、虫食いに・・・・アオムシが現れています。
b0076710_1742238.jpg

「おいもの葉っぱはアオムシの大好物だからね。
毎年、暑い時期になると食べに来るんですよ。」
スタッフは、こまめにアオムシの駆除をしていきます。
「アオムシなんてカワイイですよ。
この農園は山にありますので、夜になると鹿やイノシシが
やってきて畑を荒らしてしまうこともあるのです。」
現代の都市開発などによって動物の食料確保の分布が
変化していているのは否めません。
同じ山の中で人間と動物の共存共栄を目指したいところ、
心苦しいのですが、オーナー様の畑が荒らされない様に
畑の周りに電線を張って進入を防いでいます。↓
b0076710_17465624.jpg

このように自然の中で生活しているのは、
決して人間だけではない!ということを
「霧島紅甘露」農園から改めて教えてもらいました。
[PR]
by oimokabu | 2007-08-21 17:27 | 霧島紅かぐら 日記
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧