オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
カテゴリ:鳴門金時 日記( 35 )
鳴門金時7月の様子
鳴門金時オーナーの皆様、
鳴門市も梅雨が明けて、毎日暑い日が続いています。008.gif

農園の様子をお伝えします。
最近は、058.gif太陽の熱い日差しを浴びてツルがドンドン伸びています。
b0076710_1535854.jpg

先日までは、畝(うね)と畝の溝が見えていたのですが、
完全に見えなくなりました。
この8月は、ツルを伸ばして、葉っぱを広げて、
これから9月10月の土の中のお芋を太らせていく準備をしています。066.gif
b0076710_1542118.jpg

池添ファームマスターは、この熱い日差しに
お芋が負けて枯れてしまわないよう、
丁寧に水やりをしています。003.gif
また、雑草が溝に生えてきているので、
畑全体の見回りをして、徹底的に草抜きをしています。
b0076710_154423.jpg

なんと言ってもお芋の生成には、この草抜きが重要なのです。
雑草は、お芋が土から栄養を取ろうとする妨げとなるからです。027.gif
「昼間は、暑いけどな~。草抜きをしっかりせんと、
秋の収穫に影響してくるから。がんばってやっとるよ。」
暑い日が続きますが、池添ファームマスター、宜しくお願いします。

最近は、夕方になると、8月に開催される阿波踊りのお祭りに
向けて農園近くの公園で稽古が行われ、
太鼓や笛の音色が心地良いBGMになって
楽しく農作業出来るみたい。024.gif
b0076710_155099.jpg

オーナー様の中で、観覧に行かれる方いらっしゃいますか?
阿波踊りの迫力にビックリされますよ。005.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-08-06 14:51 | 鳴門金時 日記
■「鳴門金時」6月の様子■
苗植えから2週ほど経過しました。
鳴門農園の様子をご報告します。
b0076710_1612949.jpg

苗植え会で、池添ファームマスターはじめ、
苗植え会参加オーナー様と一緒に植えた苗は、
しっかりと成長しています。066.gif
他の農園と栽培方法と違って、鳴門金時には、
ワラを被せて栽培します。
b0076710_1614626.jpg

この時期は、058.gif日差しがキツイので、苗の新芽が太陽の熱で焼けて
しまわないようにするため。日傘の役割となるのです。
004.gifこのワラのお蔭で苗はしっかりと活着し、
葉っぱがピ~ンと張ってます。021.gif
池添ファームマスターは、畝(うね)の間の道を
行き来し、苗の1つ1つをチェックしていきます。
「うん!上手く成長しとるよ。オーナー様が植えた苗も
初めて植えた方が多いのに綺麗に植えられているよ。」
と、満足の様子。003.gif
b0076710_16125082.jpg

梅雨時期なので057.gif雨が多く、なかなか畑に
入れないのですが、天候の様子を伺いながら
管理しています。
でもこの時期は、たっぷりと水分を補給して
ツルを伸ばさなければならない時期です。
027.gifお芋は葉っぱから太陽の光を吸収し、
根っこを太らしていきます。
今は、これから夏に向けての準備段階ですね。

下の写真2枚を見比べてくださいね。
上が苗植え会の時で下が2週間後の苗です。
b0076710_1613447.jpg

b0076710_16131138.jpg

萎れていた苗が活き活きしています。

次回更新時は、ツルが長く伸びている様子を
お伝えする予定ですのでお楽しみに!040.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-07-10 15:57 | 鳴門金時 日記
■ 「鳴門金時」苗植え会のその後 ■
「鳴門金時」の苗植えを終了したあとは、
近くの公園でバーベキューを行いました。
今回は、その時の模様をお送りします。006.gif

「鳴門金時」農園からバーベキュー会場までは、
車で15分ほど走った所です。
今回は、バス2台でオーナー様をご送迎。
会場までの道中、私が、
057.gif「雨の中での農作業でしたが、いかがでしたか?」
と、お聞きしたところ、
「楽しかった~!」
「ホントはもう少し、苗植えしたかった~!」
と、ご感想をいただきました。
ありがとうございます。嬉しかったな~。003.gif

バーベキュー会場に到着すると、
先回りし、バーベキューの準備をしていたスタッフが
元気にオーナー様をお出迎えします。
b0076710_14144812.jpg

「雨の中の農作業、お疲れ様でした。
ゆっくりと、お食事してくださいね。」040.gif
この頃になると、雨は、あがっていましたが、
公園の芝生が濡れていたため、公園内の小屋にて
昼食となりました。
b0076710_14161176.jpg

b0076710_1416239.jpg

たくさんのオーナー様がに屋に集合していただきましたので、
狭く感じられたかもしれません。
ご迷惑お掛けしてすみませんでした。040.gif
収穫祭は、晴れますように。
b0076710_14172944.jpg

調理場では、バーベキュー担当スタッフが
大ハリキリで食材を調理しています。008.gif
b0076710_14174717.jpg

b0076710_1418640.jpg

今回のメニューは、焼き芋はもちろん、新鮮な野菜、お肉、焼きそば、そして
らぽっぽCHAIMONくろ門、芋屋の姉妹店、
『たこ家道頓堀くくる』 のたこ焼!!!
b0076710_1418559.jpg

b0076710_1419773.jpg

「さあ~オーナー様、たくさんお召し上がりくださいませ!!!」
と、元気いっぱい!049.gif
調理場から小屋まで10メートルほど離れているため、
スタッフは、出来上がった食材を持ってオーナー様の所まで
お運びします。
b0076710_1420395.jpg

「体を動かした後でお腹も減っていたので、
どれも美味しいですね。」
「たくさんの人数で食事をするって楽しいですね。」
と、オーナー様からは嬉しいお言葉。010.gif
b0076710_14192722.jpg

b0076710_14194050.jpg

オーナー様はお食事を取っていただく間に、
お楽しみに企画も次々と開始となります。
まずは、 「おいも株イラストコンテスト!」
その名の通り、今日植えた「さつまいも」が
どれぐらいの大きさで収穫されるか?を
お子様にイラストで描いていただきます。
b0076710_14203185.jpg

b0076710_14204411.jpg

b0076710_1421093.jpg

昼食会場の隣りに特設テントを設けさせていただいたのですが、
お子様に大人気!あっという間に席が埋まってしまいました。043.gif
出来上がった作品は、どれも力作ばかり、
全ての作品を掲載出来ないのが残念ですが、
当日の作品をご覧ください。
b0076710_14211232.jpg

b0076710_14212281.jpg

b0076710_14213876.jpg

b0076710_14215027.jpg

続いては、 「バルーンアート教室」。
実行事務局スタッフが、先にお手本を披露させていただきます。
b0076710_1422874.jpg

スタッフの手元でバルーンは、動物や植物・・・・色んな形に変化していきます。
「すご~い、すご~い!」
拍手喝采!038.gif
b0076710_14252246.jpg

続いて、オーナー様にもチャレンジしていただきましたが、
こちらも大人気!たくさんのオーナー様が参加されました!!!
b0076710_1422246.jpg

b0076710_14223771.jpg

そして、今年もやってきました!
おいも株名物!!
たこ家道頓堀くくるプロデュース「ロシアンルーレットたこ焼」の開催です!
ルールは簡単、たこ焼の中にタコ以外にも様々な具材を入れ、
その具材によって、景品が当たったりするゲームです。
b0076710_1423126.jpg

参加いただきましたオーナー様全員に、たこ焼をお配りさせていただき、
くくる関西地区の佐藤マネージャーが
音頭をとります。
b0076710_14243944.jpg

「何が入っていても食べるぞ~!」066.gif
「おおおっ~!」
「絶対に食べきるぞ~!」
「何が入っていても食べるぞ~!」066.gif
「おおおっ~!」
「せ~~の~!」
で、一斉にパクリ。
オーナー様の表情は様々。
美味しそうな表情、びっくりな表情、?な表情。
事後報告になりましたが、今回の特別賞の方のたこ焼は、
『ワサビ入り』
すいません・・・・・。
特別賞の景品は、
本日お召し上がりいただいた、たこ焼をご家庭で簡単に
調理いただけるくくる たこ焼の素9点セット
プレゼントさせていただきました。043.gif
b0076710_14245741.jpg

この後は、イラストコンテストの表彰式。
審査員は池添ファームマスターです。
b0076710_14255476.jpg

表彰作品を描いていただいたお子様には、
らぽっぽでご使用いただけるナチュラルスティックポテト無料交換券の
景品をプレゼントさせていただきました。
b0076710_1426721.jpg

b0076710_14261883.jpg

059.gif15時を過ぎ、閉会式。
実行事務局スタッフから、オーナー様へお礼を申し上げ、
終了となりました。
b0076710_14263914.jpg

雨の中、ご参加いただいたオーナー様、
本当にありがとうございました
040.gifまた、このブログをご覧いただいたオーナー様、
秋の収穫祭でも楽しい農業体験をご用意しております。
是非、ご参加くださいませ。
b0076710_14265235.jpg

[PR]
by oimokabu | 2008-07-01 18:57 | 鳴門金時 日記
■「鳴門金時」苗植え会ご報告■
「鳴門金時」の苗植え会は、5月31日に徳島県鳴門市にて開催されました。
今回は、「鳴門金時」の苗植え会として新記録107名のオーナー様にご参加いただきました!
当日の模様と、鳴門金時オーナー皆様の苗の
様子をご報告させていただきます。017.gif

この「鳴門金時」農園では、高品質なさつまいもを
栽培するため、農園の直ぐ横にビニールハウスを設置し、
苗作りもしています。
担当の池添ファームマスターは、土作りからこだわって、
この日のために準備を進めてきました。
b0076710_16222586.jpg

b0076710_16224541.jpg

徳島県のさつまいも畑では、「鳴門金時」独特の栽培方法である、
ビタミン、ミネラルが豊富な鳴門海峡海辺の砂を畑に敷き詰め、
さつまいも栽培します。056.gif
そして、おいも株オーナー様の畑では、さらに、
炭粉を混ぜ込み、害虫予防を行っています。
そんな土の触り心地は、まさに砂です。とっても柔らかくて、
057.gif土砂降りの日に、畑に入ろうとすると、
小さなお子様だと腰まで浸かってしまう場合もあるほどです。
この畑を池添ファームマスターは、オーナー様が
ご来園される当日まで、何度も深耕してきました。

さて、当日の様子です。
おいも株実行事務局スタッフは、マイクロバスで、
朝6:00に大阪を出発
b0076710_16243532.jpg

b0076710_16234341.jpg

バスの中は今回、苗植え会イベントには初参加のスタッフもおり、
少しばかり緊張の様子でしたが、何度もスケジュール確認し合ううちに、
「今日は、オーナー様に目一杯楽しんでいただくぞ~!」と、全員の気持ちが1つに!!
現地農園には、8:00過ぎに到着しました。
b0076710_162442.jpg

道中は、057.gif雨が降ったり止んだりだったのですが、
現地は雨模様。007.gif何とかオーナー様がご到着する時間までには、
止んでくれないかな~、と思いつつ直ぐに開会式場の準備にかかります。
一部のスタッフは、農園までの道のりでオーナー様が迷わないように
各ポジションで、ご案内の準備。
066.gifその他スタッフは、池添ファームマスターとミーティングをして、
本日のスケジュール確認です。
b0076710_16253833.jpg

テルテル坊主も看板に設置します。
b0076710_16254990.jpg

9:30を過ぎるとオーナー様が続々と農園に到着。
b0076710_1631993.jpg

若干、雨が降っていましたが、
オーナー様には、明るくご挨拶をいただき、
スタッフのテンションもドンドン上がります。049.gif
10:15に開会式。
今回は、少し雨が降っていたこともあって、ビニールハウス内で
行いました。
b0076710_16312511.jpg

b0076710_16313422.jpg

先ずは、実行事務局から本日のスケジュールのご案内を
させていただき、池添ファームマスターから
苗植えの方法をオーナー様へご説明です。
b0076710_16561592.jpg

詳しい苗植え方法については、
コチラをクリック

まずは、直営農園だけの特別企画。
オーナー様にさつまいもの苗切りに
チャレンジしていただきます。
この「鳴門金時」農園では、前年に収穫された
出来の良いお芋を翌年の苗用として貯蔵します。
毎年、春前になると、このお芋を土に埋めて、
苗を栽培します。苗は30センチほどに
伸びるとカットし、2.3日おいてから、
畑に植えてあげます。
b0076710_16494015.jpg

b0076710_16494868.jpg

b0076710_1650588.jpg

b0076710_16501328.jpg

苗切り体験が終わったオーナー様には畑へ移動していただき、
畑前で、再度、実行事務局から苗植えレクチャーを
させていただきました。
b0076710_1652477.jpg

b0076710_16503035.jpg

b0076710_16504053.jpg

オーナー様には、大きく育ちそうな苗を選んでいただき、
いよいよ苗植えです。
初めて苗植え体験される方も多かったのですが、
皆さん、とっても綺麗に苗植えされていました。001.gif
b0076710_1651108.jpg

この鳴門金時」の苗植えは
他品種と少し違っていて、苗を土に植えた後、ワラを被せます。
これは、栄養を吸収する苗の新芽が太陽の熱で焼けて
しまわないようにするため。つまりワラが日傘の役割となるのです。
本来、この後、水をたっぷりとあげるのですが、
057.gif本日は、雨でしたので、水やりはなし。
苗はこの雨をたっぷり吸収していることでしょう。
b0076710_16512651.jpg

006.gifオーナー様は、雨にも負けず、元気いっぱいです。
実行事務局としては、もっと苗植え体験をしていただきたかった
のですが、雨が激しくなり、途中で中止することとなりました。

この後、オーナー様と昼食会場まで移動し、昼食となるのですが、
オーナー様が畑を移動した後も、池添ファームマスターは、
ご参加いただいたオーナー様が植えた苗を1つずつチェックします。
b0076710_16514132.jpg

「どうしても気になって、畑から離れるのが不安だからな~。」
と、池添ファームマスター。
066.gifそして本日、ご参加出来なかったオーナー様の苗を
心を込めて植えていました。
鳴門金時オーナー様、ご安心くださいませ。

*次回は、その後の昼食会場の模様をご報告します。040.gif
[PR]
by oimokabu | 2008-06-17 12:15 | 鳴門金時 日記
2007年「鳴門金時」収穫祭 その後
収穫を終了して、お次は、オーナー様とファームマスターの
交流タイムの昼食時間の模様です。
b0076710_14144866.jpg

農園から昼食会場までは、車で15分ほど。
大型バス2台で移動です。

午前中、はりきって農作業をしたので、
お腹ペコペコです。

ふと気がつけば、朝、雨が降っていたのに、今は晴天!
汗も出てきました。
青空の下で食べる食事は美味しいだろうな~。
バスがバーベキュー会場に到着すると、
先回りしていたスタッフが待っていました。
「お待ちしてました~、お疲れ様です。」
と、同時に何やら用紙を配っています。
見てみると、「重量コンテスト投票用紙」と書かれています。
今日の昼食時間に開催されるゲームの用紙です。
b0076710_20945.jpg

オーナー様を会場へご案内すると、
バーベキュー担当のスタッフが、
元気いっぱいに調理しています。
b0076710_17195788.jpg

b0076710_1720762.jpg

先ず、オーナー様にお配りさせていただいのは、
やっぱり焼き芋!「鳴門金時」です。
b0076710_17201844.jpg

続いては、大人気!日本一になったばかりの
たこ家道頓堀くくるのたこ焼」です。
b0076710_17203742.jpg

今回は、先日、リニューアルオープンした
くくる京阪京橋店(くくるハナタコ)店長ハナちゃん
くくる大丸心斎橋店 山脇店長が、
自慢の腕を揮って、焼き上げています。
あら、何やらインタビューに応えています。
「日本一のたこ焼の味を
是非、ご賞味くださいませ~!」
元気いっぱいです。
b0076710_17204828.jpg

オーナー様到着を予想して、たくさん焼き上げて
いたのですが、あっという間に無くなりました。
大盛況!よかった、よかった。
b0076710_1721012.jpg

また、特設キッチン内では、普段は、
らぽっぽ」「CHAIMON」「くろ門」の商品を
開発しているスタッフが、これまた、大忙しに
野菜、お肉を焼いています。
そして、前に出てきて一言皆様にご挨拶です。
b0076710_17212321.jpg

オーナー様の食器を見てみると、エコへの取り組み
として、マイ食器を持参していただいている方も
いらっしゃいました。ありがとうございます。

オーナー様、スタッフが勢ぞろいしたところで、
あらためて、乾杯です。
音頭は、半年間、畑を管理してきた
池添ファームマスター。
b0076710_17215363.jpg

「かんぱ~い。」みんなで拍手です。

バーベキューが開始されて30分ほど経過したでしょうか?
今度は、スタッフより催しのご案内。
「こちらのコーナーでは、ただ今、重量コンテストを
開催中です。」
b0076710_17221292.jpg

b0076710_17222879.jpg

箱に入ったお芋の重量を予想して投票する企画。
「一番近く当てた方には景品をプレゼントで~す。」
あっという間に皆さんお集まり。


「こちらでは、お子様を対象としたバルーンアート教室を
開催中です。」とのご案内。
お子様に大人気!お子様も一生懸命、様々な形に
チャレンジしています。
b0076710_17224296.jpg

b0076710_1722582.jpg

b0076710_17231084.jpg

続きましては、先ほど農園で開催された
「宝探しゲーム」の景品交換です。
見事、土の中からカプセルを見つけ出せたオーナー様には、
お近くの「らぽっぽ」でご利用いただける
ポテトアップルパイ無料交換券!!」がプレゼントされました。
b0076710_17232829.jpg

そして、今回、ご参加いただいたオーナー様への
ささやかなお礼として実行事務局スタッフによる生演奏を
させていただくことに、、、、、
(若干、調弦が狂っていたことはご愛嬌ということで・・・)
b0076710_17241180.jpg

その間に、「おいも株」イベント名物「ロシアンルーレットたこ焼」が
焼きあがりました。
b0076710_1725241.jpg

もうお馴染み?たこ焼の中の具材によっては、
景品が当たるというゲーム。
全てのオーナー様にお配りさせていただき、
「せ~の。」でパクリ!
その後は、景品の交換。
b0076710_17235459.jpg

気がつけば15時になっていました。
最後に、スタッフからご参加頂いたオーナー様に
お礼を申し上げ、閉会式となりました。
b0076710_17243128.jpg

b0076710_17244025.jpg

b0076710_17244961.jpg

ご参加の皆様、ありがとうございました。
また、ご参加頂けなかったオーナー様、
半年間、応援ありがとうございました。
これからも「らぽっぽ」「CHAIMON」「くろ門」「芋屋」
通販「いもたこなんきん.com」のご愛顧宜しくお願い致します。

PS:収穫したお芋は、ただ今、熟成中です。
お届けは12月上旬を予定しております。
もうしばらくお待ちくださいませ。

一度、バーベキュー会場で閉会式をしましたが、
バスツアーにてご参加のオーナー様と同行スタッフは、
その後、「鳴門渦の道」の見学へ。
b0076710_1725997.jpg

オーナー様は各々、お土産をご購入されていました。
「鳴門渦の道」では、床がガラス張りになっていて、
海が覗けるスポットがあるんですよ。
b0076710_17261820.jpg

b0076710_17262965.jpg

私は、高所恐怖症なので、5秒と立っている事が出来ずでした。
このツアーにご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
スタッフ一同、感謝申し上げます。
b0076710_17273876.jpg

[PR]
by oimokabu | 2007-11-19 16:44 | 鳴門金時 日記
2007年度「鳴門金時」収穫祭リポート!!!
さあー鳴門金時の収穫祭です。
鳴門金時収穫祭には関西方面のオーナー様から
遠くは九州の福岡県からお越しのオーナー様まで
総勢151名の参加者で開催されました。
当日の様子を報告します。

今回は昨年もご好評いただいた新大阪駅~農園までの
ツアーバスを導入ということで
私、実行事務局久保は新大阪駅からオーナー様と
一緒に農園に向かうことに。
b0076710_1173273.jpg

車内ではご挨拶と本日のスケジュールの発表を
させていただきました。
b0076710_1175829.jpg

途中、渋滞に巻き込まれてしまい、
予定時刻より少し、遅れての農園到着。
マイカーでお越しのお客様には、
お待ちいただいてしまいました。
申し訳ございません。
b0076710_118337.jpg

参加オーナー様が勢ぞろいしたところで開会式です。
若干、雨が降っていましたので、
今回は、直営農園内のビニールハウスの中で、
行いました。
b0076710_1184931.jpg

「オーナーの皆様、おはようございまーす。」
「おはようございまーす。」
皆さん元気いっぱいです。
151名参加の収穫祭に地元新聞社も
取材に来ていました。
本日のスケジュールと注意事項の案内を
させていただき、池添ファームマスターから
収穫方法についてレクチャー。
b0076710_1111822.jpg

b0076710_11113035.jpg

池添ファームマスターは、半年間、
オーナー様のお芋を毎日、管理してきました。
本当に、この日を楽しみにされていたそうです。
レクチャーが終了し、外を見てみると、
なんと、タイミングよく雨があがっていました。
b0076710_11114938.jpg

「今日はいっぱい収穫するぞー!お・い・も・ダ~!!」
の掛け声で、収穫開始。
今回は、大きく3班に分かれての収穫となりました。
b0076710_1112895.jpg

池添ファームマスターが一組ずつ廻って細かくレクチャー。
本日は、ご家族や、アベックの参加も多い。
皆、楽しそう。
それぞれ箱を持って畑に入ります。
b0076710_11122831.jpg

b0076710_11124538.jpg

b0076710_1113479.jpg

「お芋が地上に出てきても直ぐに
箱に入れないようしてください。」
と、池添ファームマスターからのアドバイス。
収穫したてのお芋は、非常にデリケートで、
皮は、もろく、剥がれやすくなっています。
知ってましたか?
収穫したら、先ずは、畝(うね)の上で、
お芋を寝かして、皮を乾かしてあげます。
10~15分ほど、乾かしたら、
箱に入れてあげます。
b0076710_11145984.jpg

b0076710_13405257.jpg

「大きいお芋の他に小さくて可愛らしい
お芋も付いてたよ。」
との声に振り向くと、1株の中に、
様々な形のお芋が付いているオーナー様がいたり。
「こっちは焼き芋で、これはお芋のチップにします。」
と早くも献立を練っている方も。
心配された雨は、収穫を開始してからは、
全く降らず、心地よい風が吹いて、気持ちE!

少し離れた計量コーナーでは、オーナー様の
本日の収穫高を計量中!
「ほとんどのオーナー様が、3キロ以上あるよ!」
と、スタッフも嬉しそう。

オーナー様の収穫が終えたら、続いては、お楽しみの
宝探しゲームです。
このゲームも毎年恒例になりました。
毎年、ご参加いただいているオーナー様からは、
「今年の景品は何ですか?
昨年は当てたんですよ!今年も狙います。」
と、お話いただきました。
b0076710_1114747.jpg

b0076710_11142114.jpg

広い畑の畝(うね)に2列になり、
構えます。
「2007年度鳴門金時収穫祭宝探しゲームスタート!」
の声と同時に、一斉に土を掘っていきます。
b0076710_11153728.jpg

b0076710_11155189.jpg

かなり奥深くまで入っている宝もあるので、
お芋の収穫より、大変かも!?
「あった~!」
と、あちらこちらで声が聞こえてきます。
宝を見つけ出せた方は大喜びです。
b0076710_11161074.jpg

「宝は、昼食会場にて景品と引き換えに
なりますので大事持っておいてくださいね。」
と、案内させていただき、お次は昼食会場へ移動。
昼食会場へは車で15分ほどの場所に位置するため、
さらに大型バスをチャーターしました。
オーナー様が昼食会場へ出発した後は、
池添ファームマスターと実行事務局スタッフで
今回、ご参加出来なかったオーナー様の
お芋を丁寧に収穫させていただきました。
b0076710_11163250.jpg

今回はここまで。
昼食会場での模様は次回にご報告させていただきます。
お楽しみに!

また、オーナー様のお芋のお届けは、
一度、専用倉庫にて
熟成させ、甘みが出てきた頃に出荷させていただきます。
予定では、12月上旬に出荷させていただきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by oimokabu | 2007-11-05 15:55 | 鳴門金時 日記
☆ 鳴門金時 ☆2007年度2回目の試し掘りをしました。
早いもので9月末になりました。
収穫祭の案内は届きましたでしょうか?
今、実行事務局にはオーナー様から続々と
ご参加のご予約をいただいております。
ありがとうございます。
スタッフ全員、オーナー様と収穫祭で
お会い出来ることを楽しみにしています。
お申し込みがまだのオーナー様、
是非、ご参加お待ちしています。
また、収穫祭にご参加されなくても、
収穫したお芋は、
各農園からお届けさせていただきますので、
ご安心ください。

さて、鳴門農園の状況です。
8月の暑さに比べると、若干過ごしやすくなりました。
池添ファームマスターは、本日も草抜き作業を主に
農園の管理をしています。
「今日は2回目の試し堀りをしたから、
画像を送るわ~。全体の写真を見てもらったら
分かると思うけど、葉っぱの色が所々、
緑から茶色に変わってるだろ~。
これは土の中の芋が太ってきているという証拠
だから。」
それでは写真を見てみましょう。
b0076710_19191446.jpg

もっと近づいた写真は↓
b0076710_1920890.jpg

池添ファームマスターの言うとおり、
畑全体の色が変わってきてますね。
それと同時に秋が近づいて来ているんだな~って
感じます。
下は試し掘りの写真です。大当たりの株です!!
b0076710_1920228.jpg

かわいい小さな芋を入れると9個の芋が付いています。
一番大きいお芋で450g!!小さい芋で80gでした。
皆様の「おいも株」もこのように大きく育っていることを
祈りながら、池添ファームマスターは、収穫まで
後もう少し、心を込めて管理していきます。
[PR]
by oimokabu | 2007-09-26 18:48 | 鳴門金時 日記
今期初の鳴門金時の試し掘りをしました。
9月に入りました。まだまだ暑い日が続きますが、
いかがお過ごしですか?
鳴門農園の状況をリポート致します。

今回は、今期初の試し掘りをしてみましたので、
ご覧ください。
池添ファームマスター曰く、
「春の時期、世間では今年は冷夏だぞ!
なんて言われていたけど、凄く熱かったな~。
いくら芋は熱さに強いといっても猛暑だったから
水やりは念入りにしたわ。」
との事。
b0076710_1782933.jpg

畑一面は、池添ファームマスターの丁寧な管理の成果あって
夏の熱さに負けることなく、大きく育っています。
水やりは大切なのですが、草抜きも忘れてはいけません。
この熱さで、抜いても抜いても生えてくるのですが、
オーナー様の大切な「おいも株」を守るため、
小まめに、チェックし、草抜き作業を行っていたので、
生えていません。
池添ファームマスター、ご苦労様です。
b0076710_1784989.jpg

そこで気になるのが、土の中のお芋が今どのように
育っているか?です。
各農家さんは、毎年、この時期に試し掘りを行い、
収穫日を決めていくのです。
それではお待ちかねの試し掘りの写真を
ご覧ください。
b0076710_1785861.jpg

b0076710_1791442.jpg

いかがですか?
綺麗な赤紫色の皮をしています。
しかも既に大きい!!
もうこのまま、食べたいぐらいです。
大きいお芋で200gほど、
小さいお芋だと100gほどです。
ツルの長さは110~140センチほどに伸びています。
この写真では6個のお芋が付いているので
1キロは超えていますよ。
全てのオーナー様の株がこれぐらい大きく育っていますように。
[PR]
by oimokabu | 2007-09-03 16:36 | 鳴門金時 日記
8月の「おいも株」の様子
毎日暑いが続きますが、いかがお過ごしですか?
皆様の「おいも株」は、すくすくと元気に成長しています。
畑の様子をご覧ください。
b0076710_14124343.jpg

畑一面、緑一色です。
真横から見てみると↓
b0076710_14175244.jpg

b0076710_1418454.jpg

よく見てみると、葉っぱが
どれも重ならないように広がっています。
太陽の光を十分に得ようとしているのです。

最近は、どのような農作業をしているのでしょう?
池添ファームマスターに質問しました。
「最近はな~ あまりにも強い日差しだから、
水やりが中心かな~。
それに草が生えてきとるからツルのまわりの
草抜きをしとるよ。」
水やりは畑全体にいきわたる様に
スプリンクラーを使用しています。
(写真の赤丸部分です。)
b0076710_14142239.jpg

最近はアオムシが増えてきたみたいです。
アオムシっていうのはヨトウムシの事で、
お芋の葉っぱが大好物なのです。
所々では虫食い葉っぱが発見されました。
池添ファームマスターは、
オーナー様の大事な「おいも株」が被害に遭わない様、
畑をチェックしていき、ヨトウムシを退治しています。
退治といっても薬を使うのではなく、
目視チェックの上、素手で捕獲します。
虫の苦手な方には、無理かも・・・・
ヨトウムシのとはこのような虫です。
b0076710_13562015.jpg

まだまだ気温が高いですが、宜しくお願いします。

またニュースでご覧いただいた方もいらっしゃる
かも知れませんが、毎年恒例の徳島「阿波踊り」。
開催前は、町のいたるところで、
太鼓などの楽器の音色が聞こえてきました。
農作業をしながら心地良いBGMとなって、
疲れを忘れさせてくれます。

当日は6月の苗植え会イベントでゲストでお越しいただいた
徳島県阿波踊り保存協会の「本家大名連」の方々も
カッコよく踊られていたそうです。
収穫祭にもゲスト出演あるかも!?
[PR]
by oimokabu | 2007-08-17 12:29 | 鳴門金時 日記
☆鳴門金時 7月上旬の様子。
鳴門金時の苗植えから約1ヶ月ほどが経過しました。
6月末から7月上旬にかけては
長雨の続く毎日でした。
苗たちには、どのように影響したのでしょうか?
どのぐらい大きくなったのでしょう?
その時期の畑の様子をリポートします。

毎日毎日雨が降ります。
嫌な雨も今の時期は恵みの雨。
たっぷり水分補給しています。
おかげで、どんどんツルが伸びていきます。
今の状態で50センチほど。
b0076710_16432373.jpg

畝(うね)の山から地面に付いている苗もあります。
葉っぱの方の成長も順調!
青々とした緑の葉っぱがハート型に大きく広がっています。
b0076710_16435459.jpg

「雨が降ると畑に入れんからなー。
他の作業するしかないなー。
この時期、芋にとっては、良い雨だけど、
雑草にとっても恵みの雨。
これからどんどん生えてくるから、
雑草抜きをしなきゃいかんのだよ。」
と池添ファームマスター。
苗を植えている大事な畝の部分は
マルチを付けているので、
雑草予防が出来ていますが、
畝と畝の間の溝には雑草が生えてきます。
苗が土から栄養を摂ろうとしているのに
雑草が奪ってしまうことになるのです、
だから雑草抜きは重要な作業となります。
また、これからの季節、炎天下での作業が続きます。
体力の消耗も激しいので、
「おいも株」と同様、たくさん水分補給しながら
成長を見守る池添ファームマスターでした。
畑全体写真↓
b0076710_1644263.jpg

[PR]
by oimokabu | 2007-08-02 16:38 | 鳴門金時 日記
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧