オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
2007年 11月 05日 ( 2 )
2007年度「鳴門金時」収穫祭リポート!!!
さあー鳴門金時の収穫祭です。
鳴門金時収穫祭には関西方面のオーナー様から
遠くは九州の福岡県からお越しのオーナー様まで
総勢151名の参加者で開催されました。
当日の様子を報告します。

今回は昨年もご好評いただいた新大阪駅~農園までの
ツアーバスを導入ということで
私、実行事務局久保は新大阪駅からオーナー様と
一緒に農園に向かうことに。
b0076710_1173273.jpg

車内ではご挨拶と本日のスケジュールの発表を
させていただきました。
b0076710_1175829.jpg

途中、渋滞に巻き込まれてしまい、
予定時刻より少し、遅れての農園到着。
マイカーでお越しのお客様には、
お待ちいただいてしまいました。
申し訳ございません。
b0076710_118337.jpg

参加オーナー様が勢ぞろいしたところで開会式です。
若干、雨が降っていましたので、
今回は、直営農園内のビニールハウスの中で、
行いました。
b0076710_1184931.jpg

「オーナーの皆様、おはようございまーす。」
「おはようございまーす。」
皆さん元気いっぱいです。
151名参加の収穫祭に地元新聞社も
取材に来ていました。
本日のスケジュールと注意事項の案内を
させていただき、池添ファームマスターから
収穫方法についてレクチャー。
b0076710_1111822.jpg

b0076710_11113035.jpg

池添ファームマスターは、半年間、
オーナー様のお芋を毎日、管理してきました。
本当に、この日を楽しみにされていたそうです。
レクチャーが終了し、外を見てみると、
なんと、タイミングよく雨があがっていました。
b0076710_11114938.jpg

「今日はいっぱい収穫するぞー!お・い・も・ダ~!!」
の掛け声で、収穫開始。
今回は、大きく3班に分かれての収穫となりました。
b0076710_1112895.jpg

池添ファームマスターが一組ずつ廻って細かくレクチャー。
本日は、ご家族や、アベックの参加も多い。
皆、楽しそう。
それぞれ箱を持って畑に入ります。
b0076710_11122831.jpg

b0076710_11124538.jpg

b0076710_1113479.jpg

「お芋が地上に出てきても直ぐに
箱に入れないようしてください。」
と、池添ファームマスターからのアドバイス。
収穫したてのお芋は、非常にデリケートで、
皮は、もろく、剥がれやすくなっています。
知ってましたか?
収穫したら、先ずは、畝(うね)の上で、
お芋を寝かして、皮を乾かしてあげます。
10~15分ほど、乾かしたら、
箱に入れてあげます。
b0076710_11145984.jpg

b0076710_13405257.jpg

「大きいお芋の他に小さくて可愛らしい
お芋も付いてたよ。」
との声に振り向くと、1株の中に、
様々な形のお芋が付いているオーナー様がいたり。
「こっちは焼き芋で、これはお芋のチップにします。」
と早くも献立を練っている方も。
心配された雨は、収穫を開始してからは、
全く降らず、心地よい風が吹いて、気持ちE!

少し離れた計量コーナーでは、オーナー様の
本日の収穫高を計量中!
「ほとんどのオーナー様が、3キロ以上あるよ!」
と、スタッフも嬉しそう。

オーナー様の収穫が終えたら、続いては、お楽しみの
宝探しゲームです。
このゲームも毎年恒例になりました。
毎年、ご参加いただいているオーナー様からは、
「今年の景品は何ですか?
昨年は当てたんですよ!今年も狙います。」
と、お話いただきました。
b0076710_1114747.jpg

b0076710_11142114.jpg

広い畑の畝(うね)に2列になり、
構えます。
「2007年度鳴門金時収穫祭宝探しゲームスタート!」
の声と同時に、一斉に土を掘っていきます。
b0076710_11153728.jpg

b0076710_11155189.jpg

かなり奥深くまで入っている宝もあるので、
お芋の収穫より、大変かも!?
「あった~!」
と、あちらこちらで声が聞こえてきます。
宝を見つけ出せた方は大喜びです。
b0076710_11161074.jpg

「宝は、昼食会場にて景品と引き換えに
なりますので大事持っておいてくださいね。」
と、案内させていただき、お次は昼食会場へ移動。
昼食会場へは車で15分ほどの場所に位置するため、
さらに大型バスをチャーターしました。
オーナー様が昼食会場へ出発した後は、
池添ファームマスターと実行事務局スタッフで
今回、ご参加出来なかったオーナー様の
お芋を丁寧に収穫させていただきました。
b0076710_11163250.jpg

今回はここまで。
昼食会場での模様は次回にご報告させていただきます。
お楽しみに!

また、オーナー様のお芋のお届けは、
一度、専用倉庫にて
熟成させ、甘みが出てきた頃に出荷させていただきます。
予定では、12月上旬に出荷させていただきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by oimokabu | 2007-11-05 15:55 | 鳴門金時 日記
2007年「紅こがね」収穫祭リポート!!
ついにやってまいりました収穫祭。
今回は、10月20日に茨城県なめがた市にて
開催された「紅こがね収穫祭」の模様をお伝えいたします。

実行事務局スタッフは前日に現地入りし、
棚谷ファームマスターと打ち合わせ。
「毎年、参加オーナーさんが増えてきて嬉しいね。
でも、それだけ期待が大きくなってきているから、
その期待を上回らないといけないな~。」
と、全員、待ち遠しそう。
その後、畑へ移動し、
当日、ご来園されるオーナー様のために、
半年の間に長~く伸びたお芋のツルをカットしていきました。
さあ~早く明日が来ないかな~。
写真↓は、前日の準備の様子。
夕方からは雨が降ってきましたので、
画像が乱れております。
b0076710_17155770.jpg

そして当日、心配された天気は前日の夜のうちに
降ってくれたおかげで、快晴です。
今回は、関東地区では、初めての試みとして、
東京駅出発のツアーバスを導入しました。
おかげ様で大好評!満員御礼のツアーバスからは、
「無事出発しました~!」との連絡。
会場では、マイカーでお越しのオーナー様を
お迎えする準備を急ぎます。
b0076710_17163212.jpg

9時半になると、ぞくぞくとオーナー様が会場に到着。
ツアーバスも無事に到着です。
今年の「紅こがね収穫祭」に参加されたオーナー様は、
なんと157名!!!ありがとうございます。
開会式は、施設内に入りきれなく、野外にて行うことに。
b0076710_17172387.jpg

「おはようございま~す。」
と、私の声に、元気よく返していただきました。
本日の注意事項をご説明させていただいた後は、
お待ちかね、棚谷ファームマスターの登場です。
今日のファームマスターはテンションが高い!!
b0076710_17182793.jpg

しかも、オーナー様にとって嬉しい報告が・・・・
「なんと、今日、オーナー様が収穫する畑の中には
金の芋と銀の芋が埋まっているらしいですよ。
もし、金の芋と銀の芋を発見出来ると、
景品が当たるのです!」
と、説明すると、
「おおおお~!」
と、オーナー様から大きな歓声が聞こえました。
b0076710_17185110.jpg

畑に移動し、改めて収穫方法をご案内。
b0076710_17193657.jpg

オーナー様は、今か今かと待ちきれない様子。
「いっぱい収穫するぞ~!エイエイオー!」
の掛け声で、収穫開始。
b0076710_17201338.jpg

らぽっぽ、CHAIMON、くろ門の店長も参加させていただき、
オーナー様の収穫のサポートをしていきます。
その中でも男性スタッフは、重たいお芋の
運び役を担当しました。
次々に収穫されるお芋を見てみると、大きいお芋ばかり。
b0076710_1721553.jpg

大収穫です。参加オーナー様も大喜びです。
ご自宅でお芋の到着の到着をお待ちのオーナー様、
期待してお待ちくださいね。
「ホント、毎年、参加してるけど、大きいお芋が
出てきて嬉しいです。」
と、毎年、ご参加くださるオーナー様から嬉しいご意見。
b0076710_17222595.jpg

b0076710_17225454.jpg

b0076710_17233595.jpg

その他、初めてご参加いただいた方からも
「私は、芋掘りなんて幼稚園以来!
こんなに農作業が楽しかったなんて。」
とのご意見もいただきました。
嬉しいですね。実行事務局のスタッフ含め、
最近は、土と触れ合う事が少なくなってきました。
久しぶりの土の感触、収穫の喜び、力仕事、
農作業って楽しい!
b0076710_17242743.jpg

b0076710_17244596.jpg

収穫を終えたオーナー様は、計量コーナーへ移動。
箱にいっぱい入ったお芋を計量してみると、
「凄~い!」とスタッフの声が!
嬉しい事に、ほとんどのオーナー様のお芋が3キロオーバー!
中には、5.5キロもあったオーナー様も・・・・・
ツアーバスでご参加のオーナー様の中には、
収穫されたお芋が重たいからと、宅配便を使われる方も
いらっしゃいました。
計量が終了すると、今度は、開会式で説明のあった
宝探しゲームが行われます。
昨年までは、1本の畝だけで行われましたが、
今年は、参加オーナー様が多数でしたので、
2本の畝を使用して行うことにしました。
先ずは、オーナー様にご自身で掘っていただく場所へ
移動していただきます。子供たちは走って移動です。
b0076710_17252469.jpg

b0076710_17262160.jpg

「早く場所を確保したからといって、
宝が出てくるかは分かりませんよ~。」
オーナー様の用意が出来たところで、
「2007年度収穫祭宝探しスタート!!」
の合図で、一斉に掘っていきます。
しばらくすると、
「あったーーーー!」の声が、あちこちから聞こえてきました。
b0076710_1726554.jpg

探し当てたオーナー様は、ガッツポーズです。
「宝は、後ほど昼食時に素敵な景品と
交換させていただきますので、
大切にお持ちください。」
と、ご説明させていただきました。
時計を見ると12時を過ぎています。
たくさん農作業をしたので、お腹が空きました。
昼食会場へ移動です。
その前に、ご参加いただいたオーナー様と
スタッフで記念撮影。
b0076710_17264645.jpg

160名のオーナー様が一枚に収まるのは、
困難であり、ちょっと遠い場所からの
撮影となってしまいました。
(ご参加いただいたオーナー様、
ご自身がどこに写っているか?
分かりますか?)

次回は、昼食会場での模様を
リポートさせていただく予定です。
今回、ご参加いただいたオーナー様、
ありがとうございました。
また、ご参加出来なかったオーナー様、
皆様のお芋は、ファームマスターと
実行事務局にて責任持って収穫させて
いただきました。
お届けに関しましては、一度、専用倉庫にて
熟成させ、甘みが出てきた頃に出荷させていただきます。
予定では、12月上旬に出荷させていただきますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。
[PR]
by oimokabu | 2007-11-05 14:56 | 紅こがね 日記
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧