オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
5月24日(土)「霧島紅甘露」苗植え会のリポート!
「霧島紅甘露」の苗植え会は、5月24日に開催されました。
今年も、実行事務局は、前日から現地入りです。
宮崎空港に到着すると、まだまだブームです。
東国原知事(人形)がお出迎えしてくれました。
003.gif
b0076710_17333159.jpg

b0076710_17335050.jpg

今回、参加出来なかったオーナー様の「おいも株」は、
現地の津曲ファームマスターが、数日前に全て植えつけを
させていただきました。今年の「霧島紅甘露」の協働契約農園は、
霧島連山を見渡し、周辺は、ゴボウなどの農作物の
栽培が盛んな場所に位置しています。
また、ブランド地鶏の養鶏場もあったり、とても良い所です。
b0076710_17342310.jpg

晴れている日には、霧島連山が綺麗に見えるのですが、
宮崎県は、盆地になっていて、霧が多く発生するので。
少しでも雨が降ると、霧島連山が見えなくなってしまいます。007.gif

土作りに関して、この農園では、毎年さつまいも(現地の方々は
「唐芋:からいも」と言います。)を栽培し、オーナー様の苗を
植える直前まで何度も深耕し、土壌消毒を行ってまいりました。066.gif

066.gifさて、苗植え会についてご報告。
ご参加されたオーナー様とは、朝9:30に
JR都城駅(みやこのじょうえき)にて待ち合わせ。到着されたオーナー様に
お伺いすると、京都や横浜からのご参加くださったとの事。
遠方よりありがとうございます。
車で弊社宮崎工場「霧島おいもFactory」まで
案内し、工場内の中で開会式を行いました。
b0076710_17351964.jpg

b0076710_17352969.jpg

開会式後は、オーナー様に工場のご案内。
この「霧島おいもFactory」は「らぽっぽ」「CHAIMON」「くろ門
「芋屋」で販売されている商品の原料であるさつまいもの
第1次加工工場なのです。
全国の直営及び協働契約農園で収穫されたさつまいもは、
先ず、この「霧島おいもFactory」に集まって来るのです!
コチラは工場ロビーです。↓
b0076710_1736321.jpg

工場を見学していただいた後は、いよいよ農園へ向かいますが、
残念ながら雨模様。057.gif057.gif
オーナー様には、カッパを着用で、農作業をして頂きました。
雨が降っていて農作業はなかなか大変ですが、
苗にとっては、好条件なのです。植えたばかりの苗は、
とっても水分を欲しがっています。本来、水やりをたっぷりと
するところを、この雨が充分な水分を補給してくれるのです。043.gif043.gif
b0076710_17495333.jpg

早く苗を植えて頂きたいところですが、
まずは、苗付けのご説明を。
苗植えは、予めカット(1本30センチほど)した苗を植えるのですが、
オーナーの皆様、さつまいもはどの部分から出来るか?
ご存知でしたか?026.gif
b0076710_17451287.jpg

苗のオシリの部分に出来るのではなく、
写真の赤マル印のフシの部分からさつまいもが出来るのです。
この赤マル印を土に埋めてあげて、青の部分を地上に出してあげます。
植え方はカンタン!畝(うね:畑の山になっている部分。)に対し、
斜めに突き刺すイメージで植えていきます。
あとは、周りの土で覆ってあげて完了。049.gif

下写真の右の部分が数日前に植えた苗です。
b0076710_17422334.jpg

接近した写真で見ると、苗が元気なさそうに見えますが、
あえて萎れている苗を植えています。
b0076710_1743139.jpg

理由は、早く根を出させるためです。
さつまいもの苗は、苗床(なえどこ:苗を栽培している所)から
カットし、畑に持ってきますが、カットされたばかりの苗を
土に植えると葉っぱばかりに栄養が偏り、上手く育ちません。
「今すぐ水分を取らなきゃ!」
「根っこを早く出さなきゃ!」
と、さつまいもに思わせるよう、わざと萎れさせているのです。
005.gif
b0076710_17461441.jpg

雨の中の農作業は、体力の消耗が激しいのですが、
ご参加のオーナー様は泥んこになりながらも元気一杯!
003.gif
b0076710_1746275.jpg

b0076710_17463427.jpg

b0076710_17472692.jpg

b0076710_17464121.jpg

b0076710_17464961.jpg

ご自分の苗を植えた後には、他の畝まで苗植え作業をしていただきました。
30分ほど経過すると、雨がさらに激しくなり、
足がドンドン土に埋まっていき、農作業が困難になり・・・・残念ながら、
途中で苗植え中止とさせて頂きました。
コチラは、オーナー様と記念撮影。
b0076710_17475444.jpg

「5月30日のファームマスターからの報告です。
オーナー様の苗は、順調に成長しています。ご安心ください。」
これから半年間、宜しくお願いします。
029.gif
b0076710_17494289.jpg

*この後は、ご参加のオーナー様と宮崎観光に出発しました。
その模様は次回にてお伝えします。

[PR]
by oimokabu | 2008-06-11 16:29 | 霧島紅かぐら 日記
<< ■2008年度苗植え会のご報告■ ☆☆★★ご登録締め切り日につい... >>
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧