オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
安納芋の8月
「安納芋」の皆様、お待たせしました。
8月の農園の画像をお送りします。
毎日、暑い日が続きますが、この日は恵みの雨。
「調度、水やりをしなきゃな~と思ってたから、
よかったよ~。」
と嬉しそうに語る山田ファームマスター。
でも、凄いのは写真でも分かるように、(下記写真↓)
種子島の雨は降るときにはドッサリと降る感じ。
車からの写真なのですが、前が見えづらいです。
b0076710_1157758.jpg

b0076710_11571668.jpg

畑に到着し、全体を確認。
「おいも株」はドンドンとツルを伸ばしていき、
足の踏み場が無くなっています。
b0076710_11574432.jpg

b0076710_11575887.jpg

昨日まで少し、日照りが続きましたが、心配ご無用です。
枯れている「おいも株」はありません!
(元々、さつまいもは日照りに強い作物なのです。)
今日のところは、畑に入ることが出来ませんので、一休み。
畑の土が柔らかい事は以前にもお伝えして来ましたが、
水はけが良いので、雨の日に畑に入ると、
足がスッポリはまってしまい、抜け出る事が困難なのです。

畑の順調状態を確認したところで、今回は、
この「安納芋」が植えられる前の事を遡ってみます。
山田ファームマスターは、自分の畑で、
苗作りから行っています。
下の写真は山田ファームマスターが管理している
安納芋の苗床です。
b0076710_11595237.jpg

b0076710_120166.jpg

オーナー様の「おいも株」は現在、順調に成長していますが、
植える前はこのような感じでした。(下記写真↓)
土の中に、お芋が埋められており、
芽が地上に出てきて、30~40cmほどに伸びた頃、
カットします。この時期は水やりが大切な作業となります。
b0076710_1159228.jpg

この苗は、昨年、収穫した「安納芋」の中から、
色、形、大きさの良いものを選抜し、本年度分としています。
近年、ニュース等で「異常気象」という言葉を
良く聞きますが、ここ種子島でも例外ではありません。
「今はこんなに暑いのにな~、春の時期は
日照時間が短くてなかなか気温が上がらんと、
苗の育苗には苦労したよ~。」
と、山田ファームマスターは語ります。
その中で、気候条件を予想し、苗植えの時期を
計画するのは、やはり熟年の経験からくるものなのですね。
[PR]
by oimokabu | 2007-08-20 18:00 | 安納芋 日記
<< 「霧島紅甘露」農園の雑草抜きを... 「紅こがね」農園の8月 >>
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧