オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
2007年度霧島紅甘露の苗を植えてきました!!
霧島紅甘露オーナーの皆様、お待たせしました。
「霧島紅甘露」の苗植え会については、
皆様には5月19日とご案内させていただいておりましたが、
今回参加者がいらっしゃらなかったことと、
苗の成育状況から判断して、
「6月に入ってから植えましょう。」
ということになりました。

オーナー様ご安心ください。
皆様の「おいも株」が一番育ちやすい苗植えの時期を
ファームマスターが長年の経験から判断しております。
少し、気が早いですが、秋の収穫時には
是非、ご来園お待ちしています。

ということで、6月12日に実行事務局久保
‘皆様への責任’をしょって宮崎へ向かいました。
大阪から出発し宮崎空港までは1時間ほどのフライト。
空港に到着すると、
今話題の東国原知事が私を迎えてくれました。(パネル)
b0076710_11174118.jpg

空港内お土産物は知事のグッズがた~くさん!
b0076710_11175363.jpg

早速、お土産売場を見て回りました。
何と言っても今は
宮崎マンゴーが収穫期です。
どんっ!と売られていましたよ。しかし値段を見てビックリ!!
2個で5000円!!・・・私には手が出ず、
購入見送りに・・・・・(残念)
b0076710_1118697.jpg

駆け足で空港内散策のあと、農園へ向かいます。
「霧島紅甘露」農園へは空港から高速バスで
1時間ほどです。
途中で津曲ファームマスターと待ち合わせをして、
津曲ファームマスター運転のトラックで農園へ。
「いや~ビックリしましたよ。
霧島紅甘露って人気があるんですね。嬉しいですね!
宮崎は平野でね、昼と夜の気温の差が
激しいんですよ。これがさつまいもに
限らず、作物を美味しくしてる秘密かな?」
と、車中では宮崎の良さを熱く語る津曲ファームマスターでした。
車が走ること数分、周りを見ると山また山。
b0076710_11182229.jpg

しかもドンドン道が狭くなっていきます。
b0076710_11183343.jpg

「津曲さんの管理されている畑は山奥なのですか?」
「ビックリしました?」
と、津曲ファームマスター。
b0076710_11575639.jpg

到着したオーナー様の畑です。周りは森!
b0076710_11184355.jpg

秘境の畑と言った所でしょうか?
雨が降っていたこともあって、
霧が神秘的な模様をかもし出しています。
「ここはね~、今までニンジンやキャベツなど
色々な作物を作ってきたんですよ。
毎年、作物を変えて育ててきているので、
土壌が良いんですよ。」
同じ作物を同じ畑で続けて育てると、
連作障害(れんさくしょうがい)がおこります。
写真↓は今年の畑を整備する前です。
b0076710_11511752.jpg

よく見ると黒い土が混じっています。
これは隣の鹿児島県の桜島から
風に吹かれて飛んできた火山灰なのです。
この火山灰と山の赤土が調合されて、
美味しい作物を育てるのです。
「天気が良ければこの畑から霧島連山が
見えて景色は最高ですよ。」
残念≧ε≦。(収穫の時は絶対晴れますように。)
「それでは始めますか!」
と気合を入れて苗植え開始です。
b0076710_1203777.jpg

雨が降っていましたが、
「ホントはね~、これぐらいパラパラっと、
雨が降っていて土が湿っているのが、
苗の根が土に張りやすくて調度良いんですよ。」と。
b0076710_1155236.jpg

でも土に足がすくわれて少し動きづらい!
オーナー様の苗を植えなければ!!!
苗を持って(うね)に植えていきます。
畝にはマルチ(黒いビニール)を被せているので
そのマルチに苗を植えやすいように穴を
開けていきます。穴は下記のような道具を使いました。
b0076710_11562250.jpg

使い方は簡単。ローラーに針が付いていて
マルチに対してコロコロっと動かすだけ。
おおっ!!かなり楽しいです!
穴を開けた後は、いよいよ苗を植えます。
穴に対して斜めに苗を入れ、そこから棒で
畝の中まで入れてあげます。
b0076710_11563743.jpg

b0076710_11564584.jpg

こうすることによって手首を傷めず、
たくさん苗植えが出来ます。
なんとこれは津曲ファームマスターの
アイデア道具なんです!

一つ一つ「美味しく育ちますように!」と
気持ちを込めて植えていきます。
津曲ファームマスターのアイデア道具を使うので
楽しい~!順調に作業を進めていけます。
b0076710_1157390.jpg

b0076710_11571276.jpg

ところがしばらくして、雨がだんだん強くなってきました。
さすがに作業が困難になり、作業を中断。
この日植えられなかった苗は
津曲ファームマスターと現地スタッフが
次の日に心を込めて植えてくれました。
オーナー様、ご安心ください。
その模様はまた次回でお伝えします。
[PR]
by oimokabu | 2007-06-22 11:02 | 霧島紅かぐら 日記
<< 6月14日に安納芋の苗を植えて... 2007年6月9日「紅こがね」... >>
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧