オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
★11月4日「鳴門金時」収穫祭ご報告パート2★ 2006年11月29日更新
お待たせしました。
「鳴門金時」収穫祭の昼食時の模様を報告します。

農園にて鳴門金時を収穫後、昼食会場へ移動。
農園から15分程の海の見える綺麗な公園で昼食です。

会場では既に朝から昼食の準備をしているスタッフが
待ち構えていました。
「お待ちしておりました。鳴門金時の焼き芋から
淡路島のタマネギ、鳴門わかめたっぷりスープ、
たこ焼とたーくさんご用意しております。」
元気いっぱいです。
参加オーナー様は午前中、いっぱい農業体験したので、
お腹ペコペコです。
この日は天気も良く、青空の下で食べるごはんは
どれも美味しい!!
b0076710_19185310.jpg

焼き芋には、池添ファームマスター自信作の
熟成させた鳴門金時を用意。
大阪から特製焼き芋器を持参しました。
b0076710_19191158.jpg

たこ焼は「たこ家道頓堀くくる」のたこ焼マイスターが
焼き上げ、手さばきのよい実演に見とれてしまいます。
b0076710_1919335.jpg

鳴門と言えばワカメ。ワカメがたっぷり入った鯛のあら汁は
大人気!あっという間に無くなってしまいました。
「お次は鳴門名物!地鶏の阿波尾鶏が焼きあがりました!」
b0076710_19195367.jpg

スタッフは大忙しですが、オーナー様と直接お会い出来て嬉しそう。
実はこの日、是非、オーナー様と直接お会いしたい!と
大阪本社より23名も参加していました。

少しお食事が落ち着き、
恒例?ロシアンルーレットたこ焼の時間。
たこ焼の具の中に、たこではなく、チョコ、ツナ、
コーン、そしてワサビを入れ、入っていた具によって
商品が当たるというゲームです。
b0076710_1921652.jpg

たこ焼が出来るまでの間、私が苗植え会に続き、
三線の演奏をさせていただきました。
レパートリーは前回より少し増えました。(笑)
b0076710_19212267.jpg

そしてロシアンたこ焼完成!
「どれがワサビでしょう?見た目は全く分かりませんよ。」
b0076710_19213660.jpg

160名全員にたこ焼がわたり、1人様1個召し上がって
頂くことに。
「2006年度おいも株収穫祭ロシアンルーレット
たこ焼大会スタート!!!」
とちょっと長いタイトルコールとともにスタート。
「うわわわわあ~~~、ワサビだ~!!」
「おめでとうございます。ワサビは大当たりです!」
「チョコだったー。チョコってたこ焼と意外と合うね。」
見た目は同じでも具よって味が全く違うため、感想も様々。
b0076710_19235020.jpg

お待ちかねの賞品の発表です。
今回は鳴門金時の他にも鳴門市の特産物を
もっと知っていただこうと、池添ファームマスターから
鳴門のワカメセットが贈られました。おめでとうございます。
b0076710_1922269.jpg

こうしてイベントは15:00には無事終了、解散となりました。

また、今回の「鳴門金時収穫祭」は
特別バスツアーを実施していました。
でしたので、ツアー参加者と事務局スタッフは
「鳴門渦の道」を見学して帰りました。
ここでは鳴門海峡大橋の下を徒歩で歩くことができ、
床がガラス状になっていて真下に鳴門の渦が
覗けるスポットあり、参加オーナー様は実際に
ガラスの上に立って下を覗いたりしていましたが、
私は怖くてガラスの上に立てませんでした。
b0076710_19221926.jpg

最後になりましたが、池添ファームマスターからメッセージ。
「春先には雨が多く、一転、梅雨明けには日照り続きと
天候には不安にさせられました。その中台風にあわなかったのは
皆さんの気持ちが通じたのでしょうか?
さつまいもは元来、日照りに強い作物なのですが、
鳴門金時は砂地での栽培ですので水が必要です。
この鳴門農園はスプリンクラーが整っていますので
夏場は水やりが主な仕事になりました。といっても
水は多すぎても少なすぎてもダメで、水が多すぎると
おいもの甘みが少なくなり、少なすぎると鳴門金時の
綺麗な赤色の皮が薄くなり、美味しさが半減してしまいます。
これはお天道様の様子を見ながら調節しました。
今年は美味しく出来上がりました。
全国のオーナー様鳴門の恵みをお楽しみください。
また、最後になりましたがこのインターネットを通じて
見守ってくださいましたオーナー様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。」
池添ファームマスターありがとうございました。
b0076710_19223768.jpg

池添ファームマスターへのお便りお待ちしています。
コチラをクリックしてください。


また、各農園のおいもの出荷予定はコチラをクリック

[PR]
by oimokabu | 2006-11-29 15:12 | 鳴門金時 日記
<< ★10月28日「紅こがね」収穫... ★★安納芋 収穫のご報告!!★... >>
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧