オーナー様のおいも株の成長記録をお届けします。他にも店舗情報をお届けします。
by oimokabu
各農園の様子
各農園の様子:鳴門金時
各農園の様子:紅こがね
各農園の様子:安納芋
各農園の様子:霧島紅甘露
いもたこなんきん.com
白ハト食品工業株式会社
 
鳴門金時の状況 2006年7月13日更新
7月13日更新

最近の鳴門金時農園の状況を報告します。

6月は梅雨ということもあって、雨が多く、
池添ファームマスターもなかなか、畑に入ることが
できませんでした。
雨の日に畑に入ると土が柔らかく、足を踏み入れると、
大人の膝ぐらいまで浸かってしまいます。
これでは農作業も進みません。
台風が近づいてきていますが、今は「おいも株」の根が
しっかりと張っているので、風で吹き飛ばされる心配は
ありません。ご安心ください。
下の写真2枚を見比べてくださいね。
上は苗を植えてから約1週間後。
下が最近の様子。植えてから約1ヶ月後です。
約1ヶ月で青々となっていますね。
おいもの成長の早さにビックリ。
b0076710_13541869.jpg
b0076710_13552928.jpg

また、雨が多かったのですが、ここ鳴門金時農園の畑の
土は海砂を使用しているので、水はけが良く、
少々の雨ならすぐに引いてしまいます。
この時期は水をたくさん吸収して、葉っぱを大きくし、
太陽の光を得なければいけない大切な時期です。
葉っぱを大きくすることによって、
これから夏にかけて、おいもになっていく根を
太らす準備をしているわけです。
おいもって賢いですね。

この海砂はミネラルたっぷりで鳴門金時を
栽培するにおいて大切な役割を持っています。
しかも
「最近は海砂を取ることが条例で禁止になっとるから
貴重なんや。」
と池添ファームマスター。
鳴門農園を立ち上げた2001年は、
まだこの条例が施行されていなかったのですが、
2005年に条例が施行されたのです。
自然との共存共栄も大切な問題ですね。

「おいもの力って凄くて、よく見てみると
葉っぱが重なってないだろ。葉っぱの一枚一枚が
自分で太陽の光を得ようと重ならないように
大きくなってるからね。」
写真でも分かるように葉っぱが重ならないように
伸びていますね。
一枚一枚が太陽の光を得ようと必死な
姿が分かりますね。
おいもはがんばって生きていますよ。
b0076710_1415941.jpg

茎の部分も約50センチ程に伸びています。
もっと接近して撮影した方が分かりやすいかな?
と思い真横からも撮影してみました。
どうです?葉っぱが大きく広がっているでしょう!
b0076710_1455287.jpg

これからもっともっと伸びていきます。
まだ畝と畝の間の溝が少し見えていますが、
8月ぐらいになると、まったく見えなくなります。
「今のところ順調に育っとるよ。」
と、連日ファームマスターは「おいも株」を
見守ってくれています。
この調子で宜しくお願いします。

話は変わりますが、
6月25日に、旅行会社さんのイベントで
小学生対象の農業体験会が開かれ、18名のお客様に
農園にご来園いただきました。
残念ながら少し小雨が降る中でイベントは行われましたが、
それでも子供達は土と触れ合うことに大喜び。
子供達の元気にファームマスターはタジタジでした。
b0076710_1481321.jpg

泥んこになりながらも楽しく農作業をしている子供達。
ファームマスターはいつもは、ほとんど一人で農作業なので、
お話しながら農作業でき、農業の楽しさを
伝えることができて非常に喜んでいました。
もっとこんな農業体験会を増やし、
楽しさを伝えていけたらなーなんて思っています。
参加していただいた方、ありがとうございました。
b0076710_148265.jpg

[PR]
by oimokabu | 2006-07-13 13:39 | 鳴門金時 日記
<< 紅こがねの状況 2006年7月... 光合成とは? 2006年7月1... >>
ブログ管理:久保
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
おいも株成長日記について
2011年度
「おいも株」オーナーの皆様!!
大変お待たせしました。
皆様の「おいも株」の苗を
植えてきましたので
報告しま~す。

今年も非常に多くの.
オーナー様にご登録いただき、
各農園の
ファームマスターは喜んでいます。
本当にありがとうございます。
これから半年に掛けて
このサイト上にて、
オーナー様の苗の
成育状況を報告していきますので、
半年間お付き合い宜しく
お願いします。


過去の成長日記を
ご覧頂く場合は右の
「以前の記事」から
検索できます。
その他、下へスクロール
していきますと
過去の成長記録が
ご覧いただけます。
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧